iti イティ キャット チキン&サーモン ディナーの口コミ評価!悪い点はここ!

iti イティ キャット チキン&サーモン ディナーの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

iti イティ キャット チキン&サーモン ディナーってどんな商品?

イティはニュージーランド政府の徹底的な監査を受け、人間用食品工場として認可された最高のところで製造されています。エアドライ製法で作られた総合栄養食で、ビーフジャーキーのようなものです。原材料はチキンの生肉、内臓、魚介類で水分を含んでいるので普通のドライフードとは違います。栄養素を壊さず自然の状態で保存するエアードライ製法のため、栄養を摂取できるだけでなく安全性も保障されてます。ドライフードの中で一番生肉に近いフードと言っていい商品です。

購入するきっかけ!

今、飼っている猫はフードアレルギーがある上にフードの好き嫌いがあり、なかなか食べてくれるフードが見つかりませんでした。また、食べることに執着しないタイプなので気に入らないと全く食べてくれず困っていました。飽きずに食べてくれるものと言えば茹でたササミくらいしかなく、ドライフードもウェットフードも同じものを与え続けるとピタッと食べるのをやめてしまうのも悩みの種でした。そんな時に生肉に近く、チキンそのままな感じだというイティのこの商品を見つけ、早速買ってみることにしました。

ここがオススメ!口コミ評価!

しっとりしていて柔らかく、ソフトタイプのビーフジャーキーのようです。本当にチキンそのままな感じでにおいもよく、食いつきもいいです。今までなら、食べ続けると飽きていたのに、今のところ飽きることもなく、食べることにあまり興味を示さなかった子が、キッチンカウンターに乗って出してくれるのを待つようになりました。今までこんな姿をほとんど見たことがなかったので、とても嬉しいです。短い猫生ですから、美味しい好きなものを食べさせてあげたいので見つけてよかったです。

ここはいまいち!デメリット!

もう高い!この点だけは仕方ないのかもしれませんが、毎日食べるものなので高いのはかなり痛いです。200gが1944円、1㎏だと91801円。一日の摂取量が体重から考えると40gなので結構いいお値段になります。自分たちの食事代を考えると1日分が1食分に等しいくらいでしょうか。猫も家族の一員なのでやめるつもりはありませんが、輸入品なので現地で買えばもう少し安いのかな?とは思ってしまいます。これ以外の気になる点は開封後は開封後常温で10日、冷蔵庫で30日。日持ちがしないので大袋ではなく小さい袋で買うことが多いです。

口コミレビューまとめ!

食いつきがかなりいいようですが、日持ちがしないのと値段が高いので小さい袋で買っておやつやトッピングにしてる方が多いようです。今まで食欲不振だった子が、もしかしたら好き嫌いだけだったのかと思うほどの食いつきの良さのようです。値段は高いですが少食でカロリー摂取が難しい子は試してみる価値のある商品だと思います。あと、便集が軽い気がするとの口コミもありました。炭水化物が少ないほど便臭軽いようなので、生肉に近いこの商品は軽くて当然なのかもしれません。

関連記事

検索

カテゴリー