コバヤシ 挿し餌スプーンクリアカラーの口コミ評価!悪い点はここ!

コバヤシ 挿し餌スプーンクリアカラーの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

コバヤシ 挿し餌スプーンクリアカラーってどんな商品?

生後間もないインコ・文鳥などのひなに挿し餌を与える際に使用できる専用のスプーンです。
くちばしの小さな小鳥のひなでもしっかり餌を飲み込めるように、先端はすこし鋭い角度に形成されています。またクリアカラーということでドロッとした挿し餌でもどれだけの量を与えるのか一目でチェックできるようになっています。さらに挿し餌用の商品ですので、それぞれのひなに適した水分量のものを与えられるように水切り穴が底面に開いており大変便利です。

購入するきっかけ!

初めてジャンボセキセイインコのひなをお迎えすることになり、一式用具を揃える必要がありました。その時にちょうどお店でひなに挿し餌を与えるために使用されていたのがこちらのコバヤシ製のスプーンで、店員さんからのおすすめを受けました。ほかに挿し餌を作るためのお皿がセットになった商品もあったものの、挿し餌卒業までのごく限られた時間での使用を想定したため、お皿は家庭にあるもので代用してスプーン単体で販売されていたこちらの商品を選ぶことになりました。

ここがオススメ!口コミ評価!

まず挿し餌専用ということで、小型の鳥類のひなのくちばしの形にぴったりのフォルムである点が良かったです。おかげで流動食状態の挿し餌でもこぼすことはあまりなく、すんなりとくちばしの中まで餌を運ぶことが出来ました。また挿し餌を与えるうえで重要な水分量の調節も、こちらのスプーンですと底面にちょうど良い穴が開けられていたので大変容易に行えました。最後にスプーン単体で購入できたので、調理皿とセットのものよりも若干コストが抑えられた面も良かったです。

ここはいまいち!デメリット!

ジャンボセキセイインコのひなに使用した為か、スプーン自体の重みが足らない面もありました。特に羽が揃って部屋の中を飛び回れるようになってからは、プラスチック製のこちらのスプーンですと簡単に弾き飛ばされてしまい、床が汚れてしまうという弊害もありました。更に挿し餌の水分量を調整し誤った場合の話ですが、水切りに時間がかかってしまい、温かいうちに食べさせてしまいたいと思っても現実的には冷めてしまうといったこともありました。

口コミレビューまとめ!

先に触れたように小型鳥のひなのくちばしのサイズ、形状に合わせられた商品ですので挿し餌の労作は初心者であってもかんたんで、有るととても助かるひと品だと思います。
一方で普通のサイズのセキセイインコや文鳥以外の、中型インコなどに使用するのであれば少々サイズが小さいという印象です。また我が家のジャンボセキセイの事例でも触れましたが、プラスチック製で軽量でありますのでかんたんに弾き飛ばされてしまうケースもありますので、ご購入の際には実物をしっかりチェックされるとよいと思います。

関連記事

検索

カテゴリー