ハッピーフロス 歯みがきジャーキー 超小型犬用の口コミ評価!悪い点はここ!

ハッピーフロス 歯みがきジャーキー 超小型犬用の口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

ハッピーフロス 歯みがきジャーキー 超小型犬用ってどんな商品?

美味しく噛みながら、コラーゲンフロスで歯みがきをすることができる、犬用のデンタルおやつです。国産の鶏肉を使用しているため、高い嗜好性があります。

よく噛むことで、つぶつぶコラーゲンとコラーゲンフロス、カルシウム粉末により歯垢の沈着を抑える効果があります。また、気になる愛犬の口臭予防にも効果があります。短めのカットタイプになっているため、お口の小さな超小型犬や小型犬でも安心して与えることができる商品です。

 

購入するきっかけ!

我が家には三歳のトイプードルがいます。元々口の中に歯ブラシを入れることが苦手で、毎日歯みがきの時間になると逃げ回り、とても苦労していました。前歯はなんとかやらせてくれるのですが、奥歯になると降参状態です。

そのうちに動物病院で健康診断をしてもらうと、奥歯に少し歯石がついているとの指摘を受けました。先生から、歯みがきが苦手なら歯みがきジャーキーを与えるのも効果があると教えられたので、購入することになりました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

我が家の愛犬には牛肉アレルギーがあります。ほとんどの歯みがきジャーキーには牛肉や牛皮が使用されているので、与えることができません。しかし、この商品は国産の鶏肉を使用しているので安心して与えることができます。

味も美味しいのか、歯みがきジャーキーを与える時間が近づくと、ハウスの中でお座りポーズをして待つようになりました。愛犬も楽しみながら歯みがきをしてくれるので、とても良い商品だと思います。実際に、以前に比べて歯垢がつきにくくなったようにも感じます。

 

ここはいまいち!デメリット!

おそらく他の歯みがきジャーキーにも言えることだと思うのですが、すでについてしまった歯石にはあまり効果がないようです。歯石はブラシでこすっても落ちない程なので、こればかりは病院で歯石取りをしてもらう必要があります。

ただ、歯垢がつきにくくなることで歯石のできる頻度も少なくなると思うので、毎日忘れずに与え続けています。あっという間に食べ終えてしまうので、もう少し噛み応えがあるジャーキーであるとなお良いと思いました。

 

口コミレビューまとめ!

犬は牛アレルギーを持っている割合が多いので、アレルゲンとなる食材が入っていないので安心して与えられるという声が多く見られました。また、美味しいためか食欲は無くてもこれだけはよく食べてくれるという声も見られます。

歯磨きの効果ですが、やはり歯垢がつきにくくなっているように感じている人が多いです。歯ブラシはせずに歯みがきジャーキーだけを与えていても、病院の先生からは褒められる歯をしているという口コミが多く見られました。

 

関連記事

検索

カテゴリー