川井 レストルーム ホワイトの口コミ評価!悪い点はここ!

川井 レストルーム ホワイトの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

川井 レストルーム ホワイトってどんな商品?

陶器製の本体に金属製のアミが付属している、ウサギ用のトイレです。ウサギのほか、モルモットやチンチラなどの小動物にも使用できます。本体は陶器製のためお掃除しやすく、清潔に使用することができます。

1.63kgとしっかりとした重量があるので、トイレを動かして遊んでしまうウサギさんにもピッタリです。また、本体サイズはw280×D255×H125mmで大きめのウサギさんにも対応しています。高さがしっかりとあるため、ケージ外への尿飛びも防ぐことが可能です。

 

購入するきっかけ!

自宅で飼っているウサギがとても好奇心が旺盛で力も強く、トイレを動かしては中身をひっくり返してしまい困っていました。一般的なウサギ用のトイレはプラスチック製で軽量なものが多く、金具などで固定してもすぐにひっくり返されてしまいます。

また、プラスチック製だと長期間使用しているうちにどうしても尿石などのこびりついた汚れが蓄積してしまい、不衛生と感じていました。そこで、重量があって動かしにくい、且つ、衛生的なウサギ用トイレを探していたところ、こちらの商品を見つけて購入しました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

とにかく重量がしっかりあるので、ウサギがトイレをひっくり返してしまうことが一切なくなりました。また、ツルリとした陶器製なのでとてもお掃除がしやすく、色が白なのも清潔感があって気に入っているポイントです。

付属の金属網にはどうしても汚れが蓄積してしまいますが、これは別売りされているため定期的に網だけを買い替えられるのも、余分な出費が抑えられて便利だと思います。

高さがあるので、ケージ外への尿飛びもかなり防ぐことができます。ウサギがかじって傷をつけたり落ちない汚れがこびりつくことがないので、ウサギさんの一生を通して1つのトイレを使い続けることができ、とても経済的です。

 

ここはいまいち!デメリット!

固定用の金具がついていないため、どうしても顔や体でトイレを押して動かしてしまうことはあります。本体の重量があるのでさすがにウサギの力ではひっくり返すことは無理ですが、力の強いウサギさんだと位置を移動させてしまうことは可能です。

金属網の部分には、長期間の使用で尿石などの汚れが蓄積してしまうことは避けられません。また商品によっては、網を本体にセットする際にはめ込みの力がかなり必要な場合があります。

どうしてもはめ込みづらい場合には、本体に固定するためのひっかけ部分の角度を自身で調整する必要があります。手の力だけでも可能ですが、女性だとペンチなどを利用する方が良いかもしれません。

 

口コミレビューまとめ!

まず第一に、しっかりとした重量でウサギがトイレをひっくり返してしまうことがなくなった点で大満足しています。

さすがに位置をずらしてしまうことはありますが、ウサギの力ではトイレを持ち上げることまではできないようなので、遊んでいるうちにトイレの下敷きになってケガをしてしまうというような心配はありません。

また、お掃除がしやすい素材で見た目にも清潔感があることは、思っていた以上の利点でした。一般的なプラスチック製のトイレと比べると少しお値段は張りますが、傷や汚れがほとんどつかず寿命が長いことを考えると、総合的に見てとてもコスパがよく良い商品であると思います。

 

関連記事

検索

カテゴリー