洗える犬 猫のベッド P.L.A.Y. ラウンジベッドの口コミ評価!悪い点はここ!

洗える犬 猫のベッド P.L.A.Y. ラウンジベッドの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

洗える犬 猫のベッド P.L.A.Y. ラウンジベッドってどんな商品?

丁寧でスタイリッシュであるデザインのラウンジベッド。サイズがS~XLまであり、エコ素材で、ペットの身体に沈み込む、光ファイバー素材。

洗濯ネットに入れ、丸洗いができ、さらに、外周部や中央クッション部、カバーと中身を分離してまで洗うことができて、清潔感を保ちながら、犬と猫兼用の快適ベッドで、犬なら、あごのせも安定。

日本製品ではなく、海外製品であり、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ニューヨーク在住のアーティストたちが手掛けたP.L.A.Y.製品。

 

購入するきっかけ!

犬のラウンジベッドが通常製品で、いつも荒いづらく、洗えても、犬の匂いがずっと気になっており、匂いが残らない、ライウンジベッドがないかとずっと探していた。

ネット通販でラウンジベッドがないかと色々と検索して、丸荒いができるという商品名に惹かれて購入してみることに。洗える犬ようのラウンジベッド、で検索すると、数が多く出てきて、母のような安心感、ペットにとって安心感があるという言葉の文句に惹かれて、購入を考え、決断した。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

丸荒いができて、犬の匂いがそんなに残らなかった。思ったよりも、安定感があり、光ファイバー素材ということで、素材も安定していた。

箱形というのも、今飼っている犬のサイズに合うかもしれないと考え、今までラウンジベッドは、あご乗せができない製品だったので、あご乗せができるという文句にも惹かれ、購入してみると、あご乗せをしていたので、商品名通りであった。

今ではペットの愛用品となっており、寝る時はいつもラウンジベッドに身体を沈ませ、安心している様子も見られる。

 

ここはいまいち!デメリット!

丸荒いができる、とあるが、洗濯ネットに入れないと、丸荒いができない。

匂いが残らないようにするには、外部分、カバー、中身を分離させ、洗濯ネットに入れて洗わないとしっかりとした匂いが落ちないのがやっぱり難点。丸荒いは可能であったが、本格的に匂いを落とすとなると、手間がかかる。

冬は暖かそうであったが、夏は少し暑そうに見える。何匹もの犬を飼っている人には向かないだろうと判断できる。耐久性は犬だったら一匹用である。

 

口コミレビューまとめ!

快適ラウンジベッドの丸荒いで匂いが完全に消える、というのはなかったが、犬が喜び、使用しているのを見ると、やはりこの商品で良かった。長持ちはするし、ふわりとした素材が洗っても残るところがさすがの海外製品である。

犬の定位置があり、そこにラウンジベッドを置いておくと、いつもこのラウンジベッドでまったりしている様子が見られるのは微笑ましい。安心できる素材で、長持ち、さらに、エコ素材であることを考えれば、P.P.Y製品がベストだろう。

 

関連記事

検索

カテゴリー