ペティオ 素材そのまま さつまいも スティックタイプの口コミ評価!悪い点はここ!

ペティオ 素材そのまま さつまいも スティックタイプの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

ペティオ 素材そのまま さつまいも スティックタイプってどんな商品?

自然な芋の甘みを生かした天然芋のおやつです。芋であるため、芋本来の成分ビタミンC・Eなどの栄養素が入っており、その成分は皮膚・被毛によいといわれています。素材を生かした蒸したお芋をスティックタイプにしたもので、保存料や着色料は使用していないので安心して犬に与えることができます。しかし、犬によってはのどに詰まらせる可能性があるため裏面の注意書きを見ることが必要です。さらに、こちらの商品は超小型犬20g以内、小型犬30g以内、中型犬65g以内、大型犬110g以内と一日に与える目安が決まっています。

購入するきっかけ!

皮膚病のペットは動物性たんぱく質で湿疹ができやすく、おやつは動物性のものが多くなかなか見つからず困っていました。また、小魚の干したものや粉にした商品があったのですが、犬がせき込むなどのことが一度あったために「犬ののどにつまりそう」ということで避けてきました。家ではその間、蒸した芋やカボチャを与えておりとても手間がかかりました。そんな時に湿疹が出やすい動物性のものや肌に刺激のあるフルーツではなく、乾燥した小魚ではないので小骨も怖くないこの商品を見つけました。

ここがオススメ!口コミ評価!

甘くておいしいのか犬がとても喜んで食べています。また、芋で柔らかいため小さくハサミで切ることもできる為、いもの量の調整がしやすいためご飯など食べすぎたときには小さめにして肥満も防止できます。また、我が家の皮膚病の犬も湿疹などの症状も出なかったので安心しておやつをあげることができました。さらに、芋なのでお通じが悪いときにちょっぴりいつもより多めに上げるとうちの便秘の犬も固いうんちが解消されるようです。

ここはいまいち!デメリット!

たまに商品に固い部分がありその時は選別する必要があります。また、袋を一度あけてしまう大袋で個別包装ではないのですべての芋の乾燥が進んでしまいます。そのため、硬い芋はますます固く、そうでない芋も固くなるのですぐにさっとおやつをあげることができなくなってしまいます。さらに、何個かに一個芋の根っこのようなものがあり、我が家の犬はその部分はあまり好きではないので取り除く羽目になってしまいます。サツマイモが国産ではないという点も少し残念なポイントです。

口コミレビューまとめ!

悪かった点にあげた一度包装をあけた芋が固くなってしまう点ですが、芋が固くなってしまった場合には我が家ではお湯でふやかして与えるなど悪い点がわりと手軽に改善できます。そのため、皮膚病の犬には痒くもならず、湿疹も出ない、しかも疾患のある犬でも手軽に食べられる安心できるおやつという点でおすすめです。また芋であるため甘党の犬にはとても喜ばれる点、食べやすい大きさにいつでもカットできる点からこの商品の評価は90点だと思っています。

関連記事

検索

カテゴリー