ハムタ食堂はむはむ食ぱむの口コミ評価!悪い点はここ!

ハムタ食堂はむはむ食ぱむの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

ハムタ食堂はむはむ食ぱむってどんな商品?

マルカンのハムスター、リス用のお麩でできた食パン風のおやつです。20グラム入り、原材料は小麦粉、グルテン、酸化防腐剤(ビタミンE)、直射日光、高温多湿をさけて、常温で保存し、開封後は早めに消費する必要があります。食べるしぐさがかわいい食パン型になっています。さくっとした食感になっています。主食ではないので、与える量に制限が必要です。粗タンパク質18.7%以上、粗脂肪2.0%以上、粗繊維3.5%以上、粗灰分0.8%以上、水分12.1%以下、エネルギー36.3キロカロリー。

購入するきっかけ!

ハムスターを飼っていて、主食の他におやつを与えています。今までにナッツやチーズやドライフルーツなどを与えているのですが、サイズや形が同じような感じで、与える側が飽きてきていました。そんなときに食パンの形をしたかわいいおやつをショップで見つけて一目ぼれしました。パッケージに写真がのっているのですが、ほぼ実物大です。栄養はあまりないので、主食をメインに、他のおやつと交互に与えようと思い、購入しました。

ここがオススメ!口コミ評価!

見た目がかわいくて、ハムスターが食べている姿を楽しんでいます。初めて与えた時にはすぐに食いついていました。ハムスター自身がというより、与える側の楽しみのための商品だと思います。ハムスターにはむはむ食ぱむを与えるときに、家族で食パンを一緒に食べるのが何よりの楽しみになり、子供がハムスターのお世話に積極的になったきっかけになってよかったと思っています。おふでできているので安心感もありますし、添加物も最小限なので問題ありません。

ここはいまいち!デメリット!

うちの子だけかもしれませんが、食いつきが良かったのは最初だけで、完食したことはまだありません。まわりの耳の部分だけをぐるっと食べたらほとんど残します。食ぱむが大きすぎるのかもしれませんが、他のおやつのほうが食いつきがいいように感じます。最近は半分に割って与えるようにしていますが、おふなので、カスがこぼれて扱いにくいです。もう少し小さいサイズで作ってくれたらいいのになと思います。ハムスター自身も大きくて持ちにくそうです。

口コミレビューまとめ!

ハムスターやリス専用のお麩でできた食パン風のおやつです。さくっとしています。酸化防止剤は入っていますが、添加物は最小限です。主食ではないので、おやつ程度に少量与えますが、元々ひとつあたりのサイズが大きいので、食ぱむを与えるときにはほかのおやつを与えないほうがよいと思います。うちのハムスターは最初だけ食いつきがよかったですが、あまりたくさんは食べません。食べる姿はかわいいので、与える側が楽しむための商品だと思います。

関連記事

検索

カテゴリー