減塩無添加ねこごはん チキン入り 80gの口コミ評価!悪い点はここ!

減塩無添加ねこごはん チキン入り 80gの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

減塩無添加ねこごはん チキン入り 80gってどんな商品?

減塩無添加ねこごはん チキン入り 80gは、獣医師と共同で開発されたウェットタイプのキャットフードです。猫の身体を考え、今まであまり開発されてこなかった減塩に着目し、できるだけ塩分を減らし素材そのものの味を楽しめる一品です。そのため、原材料はかつお、まぐろ、チキンのみで、添加物を気にする飼い主にはたまらない一品です。お値段は一袋税込73円ととてもリーズナブルで、毎日のおやつや主食の付け合わせにはぴったりです。

購入するきっかけ!

わが家には猫が2匹いるのですが、そのうち1匹がいつも食べている固形のキャットフードを残すようになりました。小さいころから食べ続けている種類だったので、もしかして飽きてしまったのかなと思い、何か新しい味を混ぜたら食欲増進につながるのではないかと思いたったのがはじめです。普段の食事でも添加物を気にする私は、猫のごはんにもこだわりがあり、無添加で固形フードにも混ぜやすいものがないかと調べているところ、こちらの商品と出会いました。

ここがオススメ!口コミ評価!

この商品は、ウェットフードと言ってもドロドロしているわけではなく、魚やチキンの身がしっかりわかるくらいの固形で、固いキャットフードに混ぜてもべちゃべちゃにならず、一緒に混ぜても全く違和感がありませんでした。うちの猫たちもこれを初めて与えたときは、無我夢中でがつがつと食べ始め食欲不振が嘘のようにあっという間に完食してしまいました。そのため、少し食欲がなさそうだなと思ったときは、こちらの商品をいつのフードに混ぜて与えています。

ここはいまいち!デメリット!

中身を空けてみると、固形物と液体がかなり分離しており、1番最初に器に出したときは沈んでいた液体のみ勢いよく出てきて、テーブルにかなりはねてしまったのを覚えています。そのため、袋の中には固形物しか残っておらず、スプーンで中身を取り出さなければいけなく、袋の下側には取り切れない固形がはさまってしまい、少しもったいないと思いました。もう少し液体と固形がうまく混ざっていればこういった手間もなくなるのになと思いました。

口コミレビューまとめ!

ペットショップやホームセンターで売られている多くのキャットフードは、パッケージの後ろを見ると添加物が多く入っているものがたくさん見受けられますが、こちらの商品は無添加で魚やチキンのみで作られています。加えて、獣医師との共同開発とのこともあり、あまりみかけない減塩にも配慮しており、飼い猫の健康に気遣う飼い主さんにはぴったりの商品だと思います。お値段も比較的お手頃で、毎日でもあげたくなる猫にも飼い主さんにもウィンウィンの商品です。

関連記事

検索

カテゴリー