猫用フィルター式循環式給水器という優れもの(ピュアクリスタル猫用(ジェックス株式会社))

猫が水を飲んでくれない…、水が猫の腎臓に負担がかかっていないか気になっている…、水から猫の健康を気にしたい…、

そんな方にオススメ商品です!

ピュアクリスタル猫用(ジェックス株式会社)をご存知でしょうか。

実際にピュアクリスタル猫用(ジェックス株式会社)を使用されている方からお話を伺ってみました。

 

 

 

 


 

猫は腎臓が丈夫な生き物ではありません。なので、猫の下部尿路の健康維持のために、飼い主さんは愛猫の飲み水には気を配ってあげる必要があります。
しかし、2〜3階建てのお家で飼っているのに、猫の水飲み場は一箇所だけという話をよく聞きます。

新鮮な飲み水を提供するためには、マメにお水を替えるだけでなく、できれば複数箇所であげたいものです。

これは、特に老猫にとっては、由々しき事態です。

老猫は足腰も弱くなっており、わざわざ水を飲むことだけに動き回ろうとしないからです。

そこで、老猫の世話している私は、猫のための水飲み場を増やしてあげることにしました。

それが、ここで紹介する、ジェックス株式会社が販売しているピュアクリスタル猫用(ジェックス株式会社)です。

似た競合製品はいくつか見受けられるのですが、ピュアクリスタル猫用(ジェックス株式会社)の特徴は、猫の腎臓をいたわった、軟水化フィルターというものを別途販売していることです。

この軟水化フィルターには、イオン交換樹脂と高性能活性炭が入っているらしいです。

イオン交換樹脂によって水道水のマグネシウムとカルシウムを除去し、硬度を下げ、軟水化し、高性能活性炭と不織布層が食べカス等をキャッチし、カルキ臭を吸着して、キレイな水を作るらしいです。

それでは、実際にピュアクリスタル猫用と軟水化フィルターを組み合わせて使ってみた感想です。

まず残念な点は、お水を循環させる音が少々大きいことです。

ブーンという低い音が24時間聞こえます。

また、軟水化フィルターは、使い始めは活性炭の黒い汚れがピュアクリスタルに付着します。

これは説明書にも書かれているのですが、毎月フィルターを交換するたびにこの汚れを落とすのは面倒です。

また、大きさによりますが、月々40〜100円程度電気代がかかります。電気代はともかく、音については改良の余地がありそうです。

良かった点は、私の老猫がちゃんと飲んでくれることです。

より身近に水飲み場ができたことで、以前よりお水を飲む頻度が増した気がします。

ピュアクリスタル猫用(ジェックス株式会社)はデザインもキュートで、親しみやすいところも良いです。

結論として、もし一戸建てや広いお家で猫をお飼いになっているなら、猫の健康維持のために、ぜひ買ってあげてください。

買いっぱなしではなく、軟水化フィルターも毎月お願いします。


老猫が水をちゃんと飲んでくれるというピュアクリスタル猫用(ジェックス株式会社)は、

猫が水を飲んでくれない、猫の腎臓が気になっている、猫の健康を水から改善したいという方にオススメです!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

検索

カテゴリー