【光誘引捕虫器luics(ルイクス)Cシリーズ】ペットがいても安心・安全な捕虫器

正式名称は「光誘引捕虫器luics(ルイクス)Cシリーズ」といって、SHIMADAという害虫・害獣駆除用品の会社から出ています。虫が好む紫外線で害虫をおびき寄せ、粘着シートで捕獲してしまうという商品です。

我が家は犬も猫もいるので、虫の駆除は悩みの種でした。ペットの体のことを考えると殺虫剤のスプレーをむやみに使うわけにはいかず、火を使うものや煙の出るものは留守中が心配だし、床に薬剤を置くのは誤飲が心配というありさまだったため、「ペットにも安心」といううたい文句を見て、ルイクスCを購入しました。

使用前に心配だったのは、新し物好きの我が家の犬猫がちょっかいを出さないかということでしたが、匂いがするわけでもなく、見た目が単なる電化製品なので、たいした興味は引かずにすみました。それでも一応、あまり彼らの目につかない寝室のすみに設置しました。そしてその日の夜の内に、あれだけ悩まされていた蚊が朝まで気にならなかったことに気がつきました。

粘着シートの交換目安は1ヶ月に1度ということでしたので、1ヵ月後、交換してみることにしました。替える時に虫がいっぱい付いているのを見るのはイヤだなぁと思っていましたが、シートを引っ張り出してチラッと見た瞬間、思わず「おぉっ」と声をあげてしまいました。自分の家の中にこんなに虫がいたとは驚きです!気持ち悪いと思うのも忘れて、まじまじと見入ってしまいました。

シートの交換は、はずす時は本体から引き抜くだけ、セットする時も本体に差し込むだけで実に簡単です。しかもベタベタした面を触らなくてすむよう、持つべきスペースもちゃんとシート上に確保してあります。はずす時に付いた虫がシートから散らばるようなこともありませんでした。

この捕虫力のほかに高く評価できるのは見た目のおしゃれ感です。色は何色かあって、インテリアに合わせて選ぶことができます。若干お値段は高かったけれど、この性能なら満足です。気になる電気代も、一ヶ月間つけっぱなしたところで100円弱ですむそうです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

検索

カテゴリー