魚を主原料にした低カロリービスケットで健康管理

 

 

 


うちの愛犬ばビーグル(雄)で、もう12歳になりますが、とても食い意地がはっており、何でも食べます。

一日2度の食事以外に寝る前などにおやつを与えますが、市販のおやつを与えるとお尻に出来物(肛門周囲腺腫)できやすく、いろんな商品を試しましたが、何度も出来て困っていました。

とても痛々しく、ほおっておくと酷くなるので、そのたびに動物病院に行って治療してもらっていました。

どれを試しても繰り返すので動物病院の先生に相談すると、動物性原料に低アレルゲンである魚(サーモンとホワイトフィッシュ)を使用しており、ポテトとトマトも使って栄養のバランスも整えてある低アレルゲンビスケット「FISH&POTATO Bis mini」(森乳サンワールド)を勧められました。

腰と足に少し悪いところもあったので、グルコサニンが配合されていることや、食いしん坊の我が家の愛犬には低カロリーであることもお勧めポイントであったようです。

購入してみると一つ一つは小さく与えやすく作られています。

少し固めかなと思いましたが喜んで食べてくれます。

寝る前のおやつを、この「FISH&POTATO Bis mini」だけにして与えてみると、それ以来一度もお尻の出来物はできません。

合成保存料や着色料も使用していないので、とても安心して食べさせることができます。

魚が主原料で大丈夫なのかと思いましたが、愛犬も喜んで飽きずに食べてくれます。

何より、あの痛々しい出来物が全く出来なくなって、本当に助かっています。

 


 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

検索

カテゴリー