ベーリンガーインゲルハイム 犬用デンタルガム オーラベットの口コミ評価!悪い点はここ!

ベーリンガーインゲルハイム 犬用デンタルガム オーラベットの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

ベーリンガーインゲルハイム 犬用デンタルガム オーラベットってどんな商品?

塩酸デルモピノール配合のデンタルガムです。生後6ヵ月以上の犬用で、塩酸デルモピノールがガム一個につき0.7%含まれていて独自のチュアブル製品で噛むことにより口腔内に広がるとのこと。

歯垢や歯石の沈着をしっかり抑えて、口臭を軽減する効果があります。サイズは、XS・S・M・Lの四段階で、一箱14個入りなのですが、動物病院によってはばら売りで売ってくれるところもあるそうです。製造販売業者はメリアル・ジャパン株式会社で、販売業者は日本全薬工業株式会社とのこと。

購入するきっかけ!

飼って9歳になる愛犬がいます。一年に二回健診に行くのですが、9歳になった春の健診で歯石と口臭が少しあると言われサンプルとしてもらいました。

歯みがきペーストや、水に溶かして飲ませるものなどいくつかサンプルをもらった中に入っていました。

今は歯石除去手術するほどではないと言われ、でも予防はした方がいいとのことで家に帰って日替わりで違うデンタルケアグッズを試してみたところ、食いつきが良かったのがこのベーリンガーインゲルハイム 犬用デンタルガム オーラベットでした。

ここがオススメ!口コミ評価!

一日一本あげるだけで、歯みがきなどめんどうなことをしなくて済むのが一番助かりました。特に私が飼っている犬は顔や歯に触られるのを極端に嫌がり、ひどい時など噛みついてこようとするのでお互いストレスになってしまうんです。

あとは、素材なのかとても弾力がありゴムのようなかんじなので一回あげると市販の普通のガムに比べてかなり時間をかけて噛んでいます。においも甘いにおいがするので、わんちゃんは好きなんじゃないでしょうか。もちろん口臭も全く気にならなくなりました。

 

ここはいまいち!デメリット!

まずびっくりしたのが便が緑色になってしまうことです。食べさせると緑になるので、他の異変があってもわからないかもしれないのが良くないと思います。

また、友人の犬も同じベーリンガーインゲルハイム 犬用デンタルガム オーラベットをあげているのですが、13歳の老犬で噛むのが大変だからなのかいつも最初は喜んで食べるのですが途中で疲れて食べるのをやめてしまうそうです。

私の犬はまだ元気で固いものも好きなのですが、年齢が上がるにつれて噛むのが辛くなり食べなくなってしまうかもしれないと思うので、出来ればシニア用もあればいいかなと思いました。

 

口コミレビューまとめ!

しっかり口臭予防をしてくれて、歯垢や歯石の沈着も抑えられるので、元気があるわんちゃんにはすごくいいと思います。ゴムのような固さと弾力があるので、噛むのに時間がかかりしっかり口腔内に浸透してくれているのではないでしょうか。

お値段もそんなに高くないので、手軽にデンタルケアが出来るのはすごくいいと思います。ただ、上記しましたが固さがあるので顎や歯の力が弱まった老犬には向かないと思います。お腹の弱い子も動物性のものが使われているので、体調をみてあげるといいと思います。

 

関連キーワード
  • ミュー にゃんボールの口コミ評価!悪い点はここ!
  • アイリスオーヤマ カラーサークル CLS-960Sの口コミ評価!悪い点はここ!
  • BLUE Wildernessの口コミ評価!悪い点はここ!
  • サッと快適消臭吸着マット 大判サイズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • スーパーワンデオ 超吸収マナーパッドの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペットセーフ フローリーキャット チーズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペッツルート ドッグ用マズル(口輪)オランジュの口コミ評価!悪い点はここ!
  • システムトイレ用ネオシーツSTの口コミ評価!悪い点はここ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします