ねこはぐの口コミ評価!悪い点はここ!

ねこはぐの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

ねこはぐってどんな商品?

ねこはぐは国産プレミアムキャットフードです。
芸能人も愛猫のためにねこはぐを選んでいます。
ねこはぐの原材料は全て国産、グルテンフリーでアレルギーリスクが少ないところが最大のメリットです。
保存料不使用で無添加、ノンオイルコーティングで自然な味わいという点は市販のキャットフードとは一線を画しています。
パッケージには猫のイラストが散りばめられ、とても可愛らしいです。
きちんとチャックも付いているところも好感を持てます。

購入するきっかけ!

愛猫はアレルギー体質で、特に小麦粉を使用したキャットフードを与えるとひどく吐き戻します。
そのため市販のキャットフードを与えることが出来ず、インターネットで通販のキャットフードを探して与えていました。
最大手の有名プレミアムキャットフードから無名のメーカーのキャットフードまでかなりの数を購入し、まさにフードジプシーです。
そんな中、国産でグルテンフリー、無添加という特徴に惹かれて購入したのがこのねこはぐです。

ここがオススメ!口コミ評価!

何より国産という安心感があります。
原料も全て国産で、産地まで明記しているキャットフードはなかなかありません。
ねこはぐが届いた時に同梱されていたチラシは定期購入のお知らせだけでなく、ねことの接し方やキャットフードの切り替え方が丁寧に記載されていました。
肝心のキャットフードは、驚くほど香りが良かったです。
煮干しとかつお節を混ぜたようなお出汁の香りで、猫たちもねこはぐの周りをウロウロ、匂いですぐにつられてやってきました。

ここはいまいち!デメリット!

ねこはぐの唯一のデメリットは、食いつきの悪さでした。
おそらく我が家の猫だけですが、香りが良くて気になるのに食べ物として認識していなかったのかもしれません。
いつものキャットフードにねこはぐを少しだけ混ぜたところ、いつものキャットフードまで残すようになりました。
しかもいつものキャットフードを探し当てて袋を食い破り、ねこはぐだけを残したのです。
強行手段でねこはぐだけを与えてみたら、一切何も食べませんでした。
原料も安全性も抜群なのに食べてもらえなかったのが非常に残念です。

口コミレビューまとめ!

ねこはぐは国産で安全性が高く、アレルギー持ちの猫にこそ食べてほしいキャットフードです。
保存料や化学物質が気になる方でも安心できる無添加、酸化のリスクが抑えられたノンオイルコーティングなど、国産キャットフードの決定版といっても過言ではありません。
しかしその一方、通常購入時の価格は信じられないほどお高く、コスパが極めて悪いです。
そして我が家に限っては食いつきが非常に悪く一口も食べなかったため、食いつきさえ良ければ常食のローテーション入り確定でした。

関連記事

検索

カテゴリー