アイリスオーヤマ ネコのトイレハーフカバー 三毛 P-NE-500-Hの口コミ評価!悪い点はここ!

アイリスオーヤマ ネコのトイレハーフカバー 三毛 P-NE-500-Hの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

アイリスオーヤマ ネコのトイレハーフカバー 三毛 P-NE-500-Hってどんな商品?

室内で飼う猫専のトイレで丸形カバーついているのが特徴です。丸形カバーは、3種類の色(白・黒・三毛)から選択できる商品です。付属品として、後始末に便利なトレイが言っています。大きさは、幅約39.4cm × 奥行約50.0cm ×高さ約27.0cm の大きさです。また、入り口の高さは、床から入り口まで、約14.5cmです。重量は約975gで大変軽量です。主要素材は、プラスチック製で壊れにくく、耐久性もしっかりしている商品です。

購入するきっかけ!

雪の降る深夜の帰宅の際に、震える一匹の猫がすり寄ってきました。私と一緒に並行して歩きながら、必死にマーキングしてきました。寒さと飢えに耐えかねて、人間に助けを求めているように感じました。しかし、私の家には猫が快適に過ごす空間や商品が一切なく、大変悩みました。しかし、必死に寒さに震えながら、私の足にしがみつく様子は訴えられ、自宅前まで延々と着いてきましたので、見捨てることが出来ずに、一時保護する形となり、翌日急いで猫用のトイレを購入することとなりました。

ここがオススメ!口コミ評価!

色のデザインもシンプルで、飼い主のいない猫でもすぐにトイレだと理解して使用してくれました。奥行やカバーもあるので、オシッコの飛び散りや失敗がありませんでした。また、構造上後部の高さが高く作られており、カバーもしっかりしており、砂の飛び散りも想像以上に少なく、大変軽量なので、フルカバーのタイプのものに比べて、掃除しやすいのも良かったと思います。さらに価格面でも、予定外の出費ということもありましたが、2,000円前後であったで、負担を感じませんでした。最後に付属品のトレイがありがたがったです。

ここはいまいち!デメリット!

トイレとカバーの接着が組み合わせ式のため、足などを置く際に若干安定性に欠けてガタついたことがありました。また、入り口部分は、入り易さのため、後部より低くなっているため、やはりオシッコや砂が飛び散ることもありました。また、終わった後に砂をホリホリいじっている際、奥行の淵の部分に時折、頭をぶつけていることんが見られました。最後に、商品のせいではないと思いますが、フルカバーのモノではないので、若干匂いが気になったことと、飼い猫ではなかったので、暖かくなったある日、逃げてしまいその後帰ってくることはありませんでした。

口コミレビューまとめ!

個人的には、残念ながら、現在ペットが不在のため、初めて閲覧しました。全体的には商品の紹介だけにとどまらず、良い点と悪い点を客観的に掲載されているページだと思いました。また、悩みやしつけに関するサポートの記事も充実しており、飼い主としては、ページの滞在率が長く、様々な角度の意見を知ることができるのも心強いと感じました。
1点だけ気になったのは、ペットのコンシェルジュとありましたが、ワンちゃんの情報量が多く、猫やその他のペットの情報が少ないような気がしました。

関連記事

検索

カテゴリー