アイリスオオヤマ ペットフェンスP-SPF-94 ブラウンの口コミ評価!悪い点はここ!

アイリスオオヤマ ペットフェンスP-SPF-94 ブラウンの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

アイリスオオヤマ ペットフェンスP-SPF-94 ブラウンってどんな商品?

このフェンスを立てかけておくだけで、ペットが通るのをふせいだり、ガードしたりすることが出来るようになっています。フェンス越しにペットが見られるので、様子がわかり安心です。簡単な構造になっているので、軽く、持ち運びができてどこでも使うことができます。玄関や、廊下などに置いて急な飛び出しや脱走をふせぐことができます。高さがそこまでないので、大人の股でも軽くまたげます。汚れもとれやすいので、さっと洗うこともできます。

購入するきっかけ!

寝室に愛犬が侵入し、いたずらをすることからゲートが必要だと思い、使うことにしました。フェンス越しになにをしているのかが様子がわかるので、網目の大きいこちらの商品を選びました。軽いので、実家に運んだりするのも簡単で、なんといってもお値段が手ごろでした。ゲートとフェンスで悩みましたが、済んでいたのがアパートだったので小さな傷もつけるのがいやだったので、置きがたのこちらの商品がめにとまり、使うい事になりました。子どもが産まれてからも何かしらのガードになるのではとも思いました。

ここがオススメ!口コミ評価!

上記の言葉でも重複するかもしれませんが。
軽く、持ち運びもよく、ペットの様子が間からみることもできました。汚れもさっと拭くだけでとることができましたし、インテリアもシックなBrownであわせることができ違和感なく使えることができました。ちょっとした移動でまたげる高さなので、ずらさずとも簡単に通れて愛犬の侵入を防げました。一番重宝したのは、玄関先に置いていて、戸を開けるとすぐ出ていたのを防ぐことができたので、安心して開け閉めすることができました。

ここはいまいち!デメリット!

足腰の悪い人がまたごうとすると、つまずいてしまう傾向があり、ずらして通らなければならない点。軽い良い点ではあったのですが、愛犬が少し力を入れて押すとズレてしまいます。折りたたみが出来ないので、使わない時は少し場所をとってしまう点があります。フェンスとふぇんすの間に愛犬が無理やり頭を入れて抜けなくなるちょっとした事件はありました。すぐ抜けましたが、脚が引っ掛かりねじってしまうということもありました。大けがにはなりませんでしたが、分離不安もあり無理やりフェンスを抜けてこちらに来ようとするときは簡単な構造がすぐにやぶられてしまった点。

口コミレビューまとめ!

私は小型犬~中型のペットを飼っていました。ペットを、簡易的にガードする点にはとても重宝しました。どこでも持ち運びができ、置くだけなので、誰でもつかうことができました。お色もBrownを選びましたので、浮くことなくインテリアになじみお友達からも好評化でした。玄関と部屋と部屋の間に2か所設置していましたが、飛び出るのを防ぐことができて安全面においても安心して使うことができました。しかし、軽くて簡易的にできているので、少し力を入れて押したりペットが倒れかかると一緒に動いてしまう点が少しストレスを感じていました。

関連記事

検索

カテゴリー