ターキー 歯みがきト?イHTダンベル2Sの口コミ評価!悪い点はここ!

ターキー 歯みがきト?イHTダンベル2Sの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

ターキー 歯みがきト?イHTダンベル2Sってどんな商品?

犬がカミカミすることで自然と歯みがきできるおもちゃです。
様々な形状のものが販売されていますが、ご紹介するダンベルタイプは、中が空洞になっておりおやつを入れて犬を夢中にさせることができます。
おもちゃ自体は、ゴム製で、犬が噛んでも破れないように分厚く頑丈に作られています。投げても軽く弾むように作られているため、ボールの代わりに投げて犬とコミュニケーションを取りながら自然に歯みがきをさせることもできます。

購入するきっかけ!

飼っている犬の歯の生え変わり時期に購入しました。飼っている犬は歯の生え変わり時期には、歯がむず痒くなってしまい、あちこちをがじがじと噛むことが続いてしまいました。その時、気をそらすためにと、噛んで遊ぶことができるおもちゃを色々と検討しました。他のおもちゃは噛むとすぐに壊れてしまったり、すぐに磨り減ってだめになってしまったりしましたが、このおもちゃだけは頑丈で長持ちし、成犬になっても利用することができています。

ここがオススメ!口コミ評価!

形状がユニークなためか、中におやつを入れていない時でも自分で放り投げて追いかけながら遊んでくれます。頑丈に作られているため、多少強引にがじがじされても壊れることがありません。
中におやつを入れた場合、ストッパーが着いており簡単には取れない構造になっています。そのため、長く犬の興味を引いてくれ、その間のいたずら防止に役立ってくれました。歯みがき用のおもちゃですが、幼犬の歯固めとしても最適に利用できます。

ここはいまいち!デメリット!

中に入れたおやつを簡単に取り出せないようおやつを入れる口にストッパー(返し)がついているのですが、本当におやつが取れなくなってしまうことが多々ありました。
犬も最初は諦めずにおやつを取ろうとチャレンジしてくれるのですが、長く時間が経つと諦めてしまい、結局飼い主が箸などを突っ込んで、おやつ入れの中を綺麗にする、という結果に終わりました。逆にスティックタイプのおやつを差し込むと端から口で引っ張ってすぐに取れるため面白みにかけてしまうようでした。

口コミレビューまとめ!

歯みがきト?イHTダンベル2Sはゴム製のダンベル型のおもちゃです。中におやつを入れることができる穴が空いており、犬がかみかみしておやつを取り出せるようになっています。
おやつがあってもなくても、おもちゃ自体の形状がユニークなため、犬が興味を持ってくれ、自然とかみかみしてくれます。頑丈に作られているため、歯を痒がった時の歯固めとしても利用できます。
ただし、入れるおやつの形態によっては、すぐに取れてしまったり、逆に入り込んで取れなくなってしまったりすることがあるので注意が必要です。

関連記事

検索

カテゴリー