モンプチ 18歳以上用 かがやきサポート まぐろスープの口コミ評価!悪い点はここ!

モンプチ 18歳以上用 かがやきサポート まぐろスープの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

モンプチ 18歳以上用 かがやきサポート まぐろスープってどんな商品?

高齢猫用に特別に考案された、スープスタイルの栄養食です。高齢猫には必須のビタミンE、C、オリゴ糖、魚のピュアオイルが配合されており、主食にはもとより、おやつとしてもぴったりです。

とろんとしたスープと一緒に柔らかく煮た細かいまぐろフレークがしっかりはいっており、猫ちゃんにとっては、苦労なくしっかりとひと舐めずつ栄養を補給できます。1パックの量もちょうどよく、1回の食事でちょうど食べきれる量です。

病み上がりや疲れ気味の高齢猫には必須の栄養サポート食といえます。

 

購入するきっかけ!

我が家の猫が高齢かつ、年による口内炎、歯石に悩まされているため、栄養が高く、何よりも食べやすい食事を探してこの商品にたどり着きました。

口の中の痛みは一度餌が引っかかると激痛が走るようで、一気に食欲が減退し、高齢の猫にとっては1回食事が減るだけで体力減に一直線につながり、とても気がかりな問題でした。

この商品に出会ってからは、味も気に入ったようで、パウチを見るだけでベッドから出てくるようになりました。お薬を混ぜて食べさせるのにもとろみのあるスープが最適です。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

1つのパウチの量が1回の食事に最適。猫は古くなった餌は食べないので、大きな缶やパウチだと一度開封したものはその後なかなか食べてくれません。その点、このパウチは毎回新鮮なものを無駄なく与えられるので、猫にとっても、飼い主にとってもありがたいと言えます。

また、何よりも、高齢猫の目線に立った、食べやすく、かつ栄養価の高いという特徴が大変ありがたいです。高齢になると猫は1日のほとんどを寝て過ごします。たまに起きた時にしっかりと美味しくかつ健康に食べてもらうためには、このような栄養価の高い食事はかかせません。

 

ここはいまいち!デメリット!

もう少しスープにとろみがあってもいいかと思いました。たまにまぐろのフレークとのからみが悪いのか、スープだけ飲んでまぐろだけ残る、ということがあります。

高齢の猫は舌ベロのざらざらもだんだん優しくなってくるので、まぐろが舌に引っかからないのかもしれません。また、パウチの底にまぐろフレークがたまってしまい、お湯を入れてスプーンでかきだす、というひと手間が必要なのも気になります。

例えば、まぐろフレークがゼリーのようになっていたらいいのに、と思いました。

 

口コミレビューまとめ!

猫は大切な家族です。人間の何倍もの速さで年をとっていく猫。特に高齢の猫との生活は、1日1日が貴重で大切です。そんな毎日の大切な食事には、これまで以上にできるだけ思いやりを注いであげたい、と思うのがどの飼い主さんにも共通する気持ちではないでしょうか。

猫の年齢に合わせたモンプチ高齢シリーズは大変ありがたく、その中でも、この18歳以上の猫用のスープパウチは他社の商品とは比べ物にならないほど、我が家の猫のお気に入りです。

特にこのまぐろスープは一番の好物。ぱくぱくと食べてくれる姿を見ると、飼い主としても心から安心します。はなまる商品です。

 

関連記事

検索

カテゴリー