フジタ製薬 ラキサトーンの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

ラキサトーンってどんな商品?

 

猫は体をなめて清潔さを保ちます。そのため塵ひとつない環境でもなめた毛が体内に入ることにより胃腸内で毛玉になります。また、毛玉により便秘や嘔吐もしやすくなってしまうので対策が必要となるのです。ラキサトーンはそんな毛玉の排出の手助けと、毛玉が生成されにくくするためのサプリメントです。

ラキサトーンはペースト状で、コーンシロップ等自然由来の成分による甘味で猫にも好まれる蜂蜜のような香りと味付けをしており、生後4か月以上の猫に対応しております。

成分や効果!

 

 

 

成分!

流動パラフィン、白色ワセリン、ペプトン鉄(ペースト状)

 

効果!

原材料の流動パラフィンによる毛玉のコーティングと、ワセリンによる潤滑作用で排泄時に毛玉もスムーズに排出できるようにしております。

個体差がありますが、だいたい2、3日ほどで毛玉が排出されるので、猫の体調だけではなく精神面にもいい影響を与えることができます。また、ラキサトーンの味付けが自然由来の甘味でできているため飼い主様も安心しながら、そして猫もおやつ感覚で食べることができます。

 

与え方!

1~2,3日目までは3~5g経口投与、その後1週間に2~3回2~3g経口投与してください。用法容量を守り、食間に与えてください。

※与え方の参考例

猫をお座りさせて片方の指に適量とり、もう片方の親指と人差し指で鼻筋を挟むように押して正面からラキサトーンを乗せた指を入れて上あごに塗りつけると吐き出さずにあたえやすいです。

 

口コミ!

 

 

購入するきっかけ!

しょっちゅう毛玉を吐き出して心配だったので獣医さんに相談したところすすめられました。最初のほうは嫌がられながらもなんとか、指に出したラキサトーンを猫の口の中にぬりこんでいました。口の中に入れているのでいやいやながらも吐き出せないので仕方なく食べるといったようすでした。

10日くらいしたあたりから慣れてきたのか、指に出して顔の前に持っていくと匂いを嗅いで自分から食べてくれるようになり安心しました。今ではおやつ感覚でたべてます。

おそらく、うちのようなよく吐く猫ちゃんにおすすめです。

ここがオススメ!口コミ評価!

メイプルシロップを思わせる甘い匂いです。用法に記載してあった通り、3日に1回食べさせています。

もともと与えていた猫草も遊ぶばかりでこまっていたのですが、ラキサトーン使用してから一年くらい全くおなかも壊さず平穏にくらしております。今ではすっかり大好きなようでおやつだよ、といいながらパッケージを見せると走ってきます。
ただ、先生によると10匹中1匹前後とだいたい1割くらいの猫ちゃんが好きではないようですので、試食をするなり相性を見てみるのもいいかもしれません。

 

ここはいまいち!デメリット!

2匹猫を飼っているのですが、好き嫌いあるようで片方の猫は問題なく食べてくれますが、もう片方が自分からは食べてくれません。まだ与え始めなのですが、はじめは2匹ともなかなか食べてくれなくて、また与えるにもべたべたしていてなかなか難しいうえ家具に飛んだりして拭くのも大変でした。徐々に片方が食べてくれるようになって今ではおやつ感覚なので、もう片方も慣れてくれるのを待って地道に与えています。

 

口コミレビューまとめ!

猫はその性質上どうしても体の中に毛玉がたまってしまい、個体によっては体調不良になりやすい子もいます。ラキサトーンを摂取することで毛玉の排出の改善がされるようになれば、猫の体質改善と精神的ストレスの減少にもつながるのでラキサトーンはとても大切なサプリメントといえるでしょう。ただし、ラキサトーンの投与だけではなく、ブラッシングをしてあげることで猫の体内に入る毛の量を少なくしてあげることも大切ですので、併せて活用するとより良い効果を発揮するでしょう。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします