SnooZer(スヌーザー)の口コミ評価!悪い点はここ!

SnooZer(スヌーザー)の口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

SnooZer(スヌーザー)ってどんな商品?

SnooZer(スヌーザー)は、自転車に装着するドッグキャリーのことです。ハンドル部分に付属のストラップで固定するだけなので、女性でも簡単に取り付けが可能な商品です。小型犬向きですが、6kgほどまでのワンちゃんなら使用可能です。

私の飼っているトイプー2kgだと余裕の大きさです。飛び出し防止のフックもあります。また雨除けのカバーがついているので、雨の日でも気にせずお出かけすることができます。車輪からハンドルまで30センチ以上離れていれば、どんな自転車にも使うことができます。

 

購入するきっかけ!

転職をきっかけに、オフィス犬デビューすることになったのがきっかけです。自宅から職場のオフィスまでは2kmほど距離があり、歩くとなると往復の時間が40分ほどかかるので、一緒に自転車通勤をするために購入しました。

いろんなタイプのドッグキャリーがありましたが、しっかりした作りなのに簡単に設置できるのが魅力的でsnoozerを選びました。ユーチューブにも動画が掲載されていたので、それも購入するうえで参考にしました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

良かった点は、3つあります。

まず一つ目は簡単に設置できるということです。ストラップが二つあり、それをカチッとはめるだけで完了なので取り付けに1分も時間がかかりません。

つぎに、雨除け用のカバーがついていたことです。傘さし運転も出来ないので雨の日はお留守番をさせようかと思っていましたが、雨除けのカバーがついていたので雨の日でも一緒に通勤ができました。

最後に良かった点は、外側に収納ポッケがたくさんあり、かつ本体自体も折りたためるため収納に便利な点です。お散歩やお出かけ(私の場合は通勤でしたが)には何かと小物が必要ですよね。

トイレシーツやお水、おやつなどなど、ポッケがたくさんあるのは嬉しかったです。また、折りたたむと厚さ5センチもないので自宅でも邪魔にならず収納できました。

 

ここはいまいち!デメリット!

良い点がたくさんあるので悪いと思ったことは特にありません。が、しいて挙げるとすると、自転車との固定がストラップ2つと、専用のバーのようなもののみのため段差には不安定です。

バーはキャリーの下に差し込むことができ、それを自転車の前輪の上部分に当てて、揺れないようにするのですが、縦揺れに弱いです。段差や、ガタガタ道では特にスピードを落としていますが、ワンちゃん的には不愉快そうです(笑)

車ではないし、自転車なので多少の揺れはしょうがないので、あきらめています。

 

口コミレビューまとめ!

総合的に評価するなら、★4つです!★★★★☆

他の商品を試したことがないのですが、使い勝手の良さで、自転車用のキャリーを探している人にオススメしたいです。

星マイナス1の理由は、価格です。
安くはないので…(笑)
私は1万円ほどで購入しました。安全を買うという意味では、値段は気にしてはいけないかもしれないですが、他商品と比べて少々高いなあという感想でした。

ですが、ワンちゃんとの安全な自転車通勤ライフを楽しめているので星4つです!

 

関連記事

検索

カテゴリー