ねこ元気 キャットフード パウチ 15歳以上用 まぐろ入りかつお 60gの口コミ評価!悪い点はここ!

ねこ元気 キャットフード パウチ 15歳以上用 まぐろ入りかつお 60gの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

ねこ元気 キャットフード パウチ 15歳以上用 まぐろ入りかつお 60gってどんな商品?

15歳以上の高齢猫を対象としたウェットフードです。高齢になり職が細くなった猫ちゃんにも食べやすいよう、具が小さく刻まれています。タンパク質、ビタミンなど必要な栄養素がバランスよく含まれています。かつお入りのまぐろ味となっており、嗜好が魚派の猫ちゃんにぴったりのフードです。

1袋は約60g入りで高齢の猫の1食にちょうど食べきれて、使い勝手がよく経済的。買い置きして保存しておきやすいパウチタイプのキャットフードです。

 

購入するきっかけ!

自宅で長年飼っているメス猫が高齢となり、食欲が少なくなったのか以前のフードをあまり食べなくなってしまいました。そのときに、色々なフードを買い与えてみましたが、やはりドライタイプは食べづらいのか、ウェットの方が食べがよかったので、各社のを与えてみました。

そのところ、この製品が最もたくさん食べてくれています。これまでのフードはチキンなど肉は与えず、かつおやまぐろが多かったので、すんなり受け入れてくれたのだと思います。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

高齢になり食事を食べなくなってしまうと、急激に痩せたり体調を崩してしまいかねないので、家族が心配していた。このフードなら食べてくれているので、現状維持ができて、猫も元気そうだし、それを見る家族も安心できた事が1番うれしかったです。

また、近くのショッピングモールのペット用品売り場で取り扱っているので、品切れの心配がない。さらに、まとめ売りしている日に購入すれば、お得に買いだめできる点も気に入っている。

 

ここはいまいち!デメリット!

ねこ元気という商品名は、猫を飼育している方であれば、おそらくどなたでも聞いた事があるでしょう。とても昔からある王道のキャットフードのブランドなのですが、パッケージのデザインがやや古い。色使いも、ちょっとダサイと個人的に思う。

パウチは1食ごと使いきれるので便利だが、この商品は高齢猫用に具が細かく、水気があるのでパッケージの底にあるフードがキレイにはがれない(でてこない)のが面倒かも知れません。スプーンが必要です。

 

口コミレビューまとめ!

総合的に見て、15歳以上の猫に安心して与える事が出来る優秀なウェットフードだと思います。量や食感にもこだわって作られており、また買いやすい価格設定になっています。ねこ元気シリーズなので、比較的どこの店にも取り扱いがあり、買えなくなる心配はありません。

この点は、味の変化を好まない猫には安心。やわらかいのでスプーンで取り出すといいでしょう。しいて欠点をいうなら、洗い物が出ます。また、糞尿のニオイを軽減するような成分は含まれていません。

 

関連記事

検索

カテゴリー