【ハムスター・リス用トイレ砂 ミニクリーン】トイレを覚えてくれたのでニオイに悩まされなくなった!

うちには4か月になるジャンガリアンハムスターがいるのですが、うちに迎え入れる前にはショップのスタッフさんにいくつかのアドバイスをもらいました。飼い方は本当にそれぞれのようですが、私は「トイレは覚えさせたいですか?」と聞かれました。

まあ覚えてもらって損はないなと思ったので、トイレ砂も購入することに。スタッフさんのオススメは「ハムスター・リス用トイレ砂 ミニクリーン」というものでした。

家に帰って開けてみると、砂粒は砂浴びのものと比べると大き目で、透明で丸いものが入っています。これは消臭剤で、小さく砂にまぎれているのでハムスターも気にならないようです。

トイレを設置してみると、最初はハムスターも違う場所でおしっこをしていたのか、少しニオイがしました。そこで、おしっこで色が変わった床材をトイレの中に入れると、ちゃんとトイレを覚えてくれました!それからは前ほどおしっこ特有のニオイがしなくなり、部屋の中に入れても問題なく過ごせました。

ニオイが気にならないのは、このミニクリーンは濡れたところだけがすばやく固まり、すぐにお掃除できることにもあるでしょう。これはとても便利で、飼い主としてはかなり助かります。

付属品として穴のあいたシャベルが付いてくるのですが、これで砂をすくうと、固まったところだけが上手くとれます。少なくなった分だけをつぎ足して使うことができたので、減りも少なく、一袋でたぶん半年くらい持ちます。今飼って1カ月ですが、まだほとんど使っていませんからそれ以上もつかも。ちなみに私がスタッフさんに勧められて買ったものには100g増量と書いてありました。

ハムスターにトイレを使ってもらうようにするには、餌入れと離れた隅っこにトイレを置く方が良いそうです。せっかく買っても使ってもらえないようでは寂しいので、最初に設置する場所が大事だと思います。また、砂を掻き分けることがあるので、飛び散らないように工夫されたトイレ専用の箱が良いと思います。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

検索

カテゴリー