システムトイレ用ネオシーツSTの口コミ評価!悪い点はここ!

システムトイレ用ネオシーツSTの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

システムトイレ用ネオシーツSTってどんな商品?


猫のシステムトイレに使用するシーツです。我が家ではユニチャームのデオトイレに使用していますが、各社共通タイプのシーツなので、ほとんどのシステムトイレに使用可能だと思います。

成猫1匹の使用で週に1回交換していて、我が家の猫は平均40g/日の尿量ですが、シーツの交換時に尿が漏れたりすることもなく、部屋の中で使用していますが尿のにおいも気になりません。厚みのあるシーツで1週間分の尿をしっかり吸収します。

 

購入するきっかけ!

最初はデオトイレの専用シーツを使っていました。専用シーツなのでサイズもぴったりで使いやすかったのですが、値段が高いのが気になっていました。そこでネットで検索したところ、各社共通タイプのシステムトイレ用シーツがあることを知り、何種類か使ってみました。

他のメーカーの各社共通タイプのシステムトイレ用のシーツは、サイズがかなり違っていて合わせるのに苦労したり、においが気になるものもあった中で、最後にたどりついたのがこちらの商品です。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

一番良いと思う点は何と言っても値段の安さです。実店舗では売られているのを見たことが無く、通販でしか購入したことがありませんが、枚数がデオトイレの専用シーツの倍入っているにもかかわらず、専用シーツよりも安く購入出来ます。

厚みがあるシーツですが、たたみやすい点も気に入っています。(2つ折りの状態で袋に入っていますが、袋から出して4つ折りにして10枚ずつケースに入れて、システムトイレの近くに置いています。

 

ここはいまいち!デメリット!

悪かった点や気になる点は正直無いのですが、敢えて挙げるとすればサイズと色についてです。専用シーツはトレーに置くだけでフィットしますが、こちらは短辺部分が若干トレーよりも長くなっています。

しっかり折り目を付けてから敷かないと、トレーをセットした時にシーツが捲れてしまい、尿がシーツから漏れてしまうことがあります。あと、表面が薄いブルーなのですが、白でも良かったのかなと思います。ただ、尿の色がいつもと違う等はすぐに気づけると思います。

 

口コミレビューまとめ!

サイズが若干大きいので、交換時に少し気を付けなければならない点はありますが、ほんの数秒の手間なので値段の安さを考えたら、全然苦になりません。専用シーツをほとんど使っていないので確かな比較は出来ませんが、吸収力やにおいも気にならないので、今後も使い続けようと思っています。

ただでさえ専用シーツに比べて安いのに、利用する通販サイトによってかなり安く購入出来るので、専用シーツが高いなと感じている方におすすめです。

 

関連キーワード
  • ミュー にゃんボールの口コミ評価!悪い点はここ!
  • アイリスオーヤマ カラーサークル CLS-960Sの口コミ評価!悪い点はここ!
  • BLUE Wildernessの口コミ評価!悪い点はここ!
  • サッと快適消臭吸着マット 大判サイズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • スーパーワンデオ 超吸収マナーパッドの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペットセーフ フローリーキャット チーズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペッツルート ドッグ用マズル(口輪)オランジュの口コミ評価!悪い点はここ!
  • システムトイレ用ネオシーツSTの口コミ評価!悪い点はここ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします