カインズ トイレ付きツールームサークルの口コミ評価!悪い点はここ!

カインズ トイレ付きツールームサークルの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

カインズ トイレ付きツールームサークルってどんな商品?

屋根付きのトイレが仕切られているツールームサークルなので、お手入れが楽です。トイレトレーは、市販されているレギュラーサイズを設置することが可能です。住居側のドアはスライド式になっているので、スムーズに開閉ができるという特徴があります。

トイレと住居が別れているので、トイレのしつけがしやすいというメリットもあります。屋根がついているので愛犬が飛び出す心配もなく、小型犬であれば充分に遊べるスペースになっています。

 

購入するきっかけ!

トイレと住居と別れているタイプであれば、汚してしまう心配もないし、3キロ程度の小型犬の我が子にとっては充分なスペースがあります。それに、屋根が付いているので目を話していても安心だし、ドア部分にはフックが付いていて固定できるようになっているので、イタズラしてドアを開けてしまうという心配もありません。

それに、他の同じくらいの広さのサークルに比べると値段も安かったのも魅力でした。このサークルだったら使い勝手もいいと思い購入しました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

今までは、トイレと住居部分が一緒のサークルを利用していたのですが、間違って住居部分にトイレをしてしまうことがありました。
そうすると、お手入れが大変です。
でも、このツールームサークルは住居とトイレの間が仕切られてドアもついているので、ワンちゃん自体もトイレがわかりやすくなったみたいです。
トイレを失敗することもなくなったし、仕切りのドアを閉めておくことで、ワンちゃんにイタズラされることなくサークル内をキレイに掃除できるようにもなりました。

ここはいまいち!デメリット!

このトイレ付きツールームサークルは、自宅で自分で組み立てる方式になっています。組み立て方が書かれた書面も入っているので、女性でも簡単に組み立てることができるのですが、一つ一つのパーツをキッチリとはめ込むのが難しいです。

日本製の商品ではないので、丁寧な作りになっていないのだと思います。屋根の部分も、4箇所の角をしっかりはめ込むことができないので、片方は浮いた状態で使っています。重さがあるので犬が飛び出してしまうことはありませんが、少し気になります。

 

口コミレビューまとめ!

カインズのトイレ付きツールームサークルは、幅118センチで奥行きが56センチもあるので、小型犬にとってはサークル内で充分に遊べるスペースがあります。ドアの開閉もスムーズでスライド式なので場所を取らないし、気軽に使えるサークルだと思います。

ただ、一つ一つのパーツをキチンのはめ込むのはかなり難しいです。でも、問題なく使えますし、値段が安いことを考えると満足度は高いと思います。トイレのしつけをする目的としてもお勧めのサークルだと思います。

 

関連キーワード
  • ミュー にゃんボールの口コミ評価!悪い点はここ!
  • アイリスオーヤマ カラーサークル CLS-960Sの口コミ評価!悪い点はここ!
  • BLUE Wildernessの口コミ評価!悪い点はここ!
  • サッと快適消臭吸着マット 大判サイズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • スーパーワンデオ 超吸収マナーパッドの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペットセーフ フローリーキャット チーズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペッツルート ドッグ用マズル(口輪)オランジュの口コミ評価!悪い点はここ!
  • システムトイレ用ネオシーツSTの口コミ評価!悪い点はここ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします