サイエンス・ダイエット シニアライト 7歳以上 肥満傾向の高齢犬用 小粒の口コミ評価!悪い点はここ!

サイエンス・ダイエット シニアライト 7歳以上 肥満傾向の高齢犬用 小粒 の口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

サイエンス・ダイエット シニアライト 7歳以上 肥満傾向の高齢犬用 小粒ってどんな商品?


この商品は肥満傾向の高齢犬の元気な体をサポートする栄養バランスです。カロリー・脂肪分を抑えて、尚且つ独自のおなか満足レシピで空腹感ケアしてくれますので、愛犬も満足する事間違いなしです。

脂肪分約26%減、カロリー約14%減が特徴で、肥満気味の愛犬にもぴったりな商品となっています。サイエンス・ダイエットは、自然素材と栄養の最適なバランスに配慮し、愛犬の健康と幸福を生涯を通じてサポートします。

 

購入するきっかけ!

実家の猫が尿路結石になった際、動物病院で処方された餌が、サイエンス・ダイエットでした。それまでは価格にこだわるあまり、愛猫が病気になり大いに後悔していたのですが、こちらの商品に変えてからは、病気知らずで元気に過ごしています。

なので新しく犬を飼った際に、購入元のペットショップでは全く違う餌を食べていたのですが、迷わずサイエンス・ダイエットに切り替えました。
お陰様で愛犬も病気知らずで7歳を迎える事が出来ました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

愛犬もシニア期に入り、餌をシニアに変更する際、迷わず今まで通りのサイエンス・ダイエットを選択しました。またその際に今後加齢とともに健康を害していく事を考え、不安になりました。

体重の増加が心臓の負担になると動物病院の先生に言われ、心配になりシニアライトという、ダイエットに特化した餌に切り替えることにしました。餌の量を変えなくても自然にダイエットが出来るので、お陰様で体重の増量もなく、今も元気に過ごしています。

 

ここはいまいち!デメリット!

餌量を変更しなくても自然にダイエット出来てとても助かっているのですが、愛犬としては空腹感を感じるのか、よく餌が足りないという顔で見つめられることがあります。

商品説明には尚且つ独自のおなか満足レシピで空腹感ケアしてくれふと書かれているのですが、実際には多少なりとも空腹感は増えたように思います。

その分おやつ量が少し増えてしまったのが、少し困りものです。体重はお陰様で増えてはいないので、その点は有り難いのですが。その点をもう少し改善して欲しいです。

 

口コミレビューまとめ!

他の方も愛犬の食いつきが良く、尚且つ値段もそこまで高くないので、好んで与えている方が多いです。また、動物病院の先生も栄養価が高いので、勧めている先生が多いようです。

ただ、保存料は自然由来の成分を使用しているので評価できますが、動物性油脂の使用や穀物の使用が目立つドッグフードで、特に小麦に関しては犬の食物アレルギーの発症率が高いので注意が必要なので、愛犬に合うかどうか、まずは試供品を試してみる事をお勧めします。

 

関連キーワード
  • ミュー にゃんボールの口コミ評価!悪い点はここ!
  • アイリスオーヤマ カラーサークル CLS-960Sの口コミ評価!悪い点はここ!
  • BLUE Wildernessの口コミ評価!悪い点はここ!
  • サッと快適消臭吸着マット 大判サイズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • スーパーワンデオ 超吸収マナーパッドの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペットセーフ フローリーキャット チーズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペッツルート ドッグ用マズル(口輪)オランジュの口コミ評価!悪い点はここ!
  • システムトイレ用ネオシーツSTの口コミ評価!悪い点はここ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします