ナチュラルナース(愛犬愛猫用ペットフード)の口コミ評価!悪い点はここ!

ナチュラルナース(愛犬愛猫用ペットフード)の口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

ナチュラルナース(愛犬愛猫用ペットフード)ってどんな商品?


ナチュラルナースはオーストラリア原産のカンガルー肉・ラム肉を主原料とした犬猫用のドライフードです。カンガルーの肉は高タンパク、低脂肪であり、栄養価に優れているにも拘わらず太りにくく、またアレルギー発症率も少ないとされています。

また、人工着色料・添加物を使用せず、原材料はナチュラルオーガニックこだわり、オーストラリア政府の認定もうけています。オーストラリアの厳しい食品基準の基製造されているため、遺伝子組み換え野菜も使用しておらず、安心して愛犬愛猫に与えることができるフードです。

 

購入するきっかけ!

愛犬のゴールデンレトリバーは幼犬の頃から皮膚が弱く、フケに悩まされいました。また食欲旺盛で健康だったにもかかわらず、軟便気味で、うんちの臭いも臭かったのが気になっていました。

シャンプーやサプリメントなど、良いと言われているものを色々ためしたのですが、フケや軟便は改善せず、ある日、食事が皮膚に影響を与えるという記事を目にし、愛犬の体に良いドッグフードを探している時に、ナチュラルナースに巡りあいました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

驚いたのは、開封するとフードが油っぽくなく、手で触れてもべたつきが無かったことです。匂いもオーガニックの優しい香りがしました。小粒で食べやすく、食べ始めてすぐに軟便が解消しました。

しっかりと形のある、いかにも健康的な艶のある便に変わり、また便の臭いも臭くなく、気にならない状態になりました。愛犬も喜んで食べてくれ、ふと気付くと、いつの間にか身体全体に出ていたフケが減り、数か月後には通常の皮膚状態に変化しました。

その後も皮膚病にかかることなく、健康に過ごしています。

 

ここはいまいち!デメリット!

原材料に安全なオーガニック食材を使用している以上仕方ないのかもしれないですが、やはり価格が高めであることです。大型犬では1日1,000円以上のコストがかかります。決して安くはない金額ですので、家計的には正直きついですが、愛犬の身体の為と頑張っています。

また、添加物を含まないので、保管には注意が必要です。大容量入りの方が、当然コストは割安ですが、開封後の日持ちが悪いので、冷暗所、できれば冷蔵庫での保管が必須ですので、保管には気を配ります。

 

口コミレビューまとめ!

主原料であるラム肉・カンガルー肉は高タンパク・低コレステロールで、犬猫に必要な必須アミノ酸をバランスよく含む食材ですあり、亜鉛や鉄分などミネラルを多く含んでいるため、以前のフードに比べ愛犬愛猫が健康になったという声が多い。

また一般的な牛肉や鶏肉などに比べ、ラム肉・カンガルー肉はカルニチンを多く含み、脂肪燃焼効果を高めるので、愛犬愛猫が太りにくくなったという感想も多くある。

ただ、一番の効果として購入者があげているのが皮膚病の改善である。アレルギーや便臭の改善効果をあげる購入者も多くみられるようだ。

 

関連キーワード
  • ミュー にゃんボールの口コミ評価!悪い点はここ!
  • アイリスオーヤマ カラーサークル CLS-960Sの口コミ評価!悪い点はここ!
  • BLUE Wildernessの口コミ評価!悪い点はここ!
  • サッと快適消臭吸着マット 大判サイズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • スーパーワンデオ 超吸収マナーパッドの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペットセーフ フローリーキャット チーズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペッツルート ドッグ用マズル(口輪)オランジュの口コミ評価!悪い点はここ!
  • システムトイレ用ネオシーツSTの口コミ評価!悪い点はここ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします