エアリーリビングクッション CARV-5050の口コミ評価!悪い点はここ!

エアリーリビングクッション CARV-5050のの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

エアリーリビングクッション CARV-5050のってどんな商品?


クッション部分が樹脂製の高反発マット。中空の細長い樹脂がインスタントラーメン状に絡み合った三次元構造になっていて、適度な反発力があり、長時間使用してもへたりにくいのが特徴です。付属のカバーだけでなく、マット自体シャワーで簡単に水洗いができ、衛生的です。

樹脂は日光に弱いので日陰干しが必要ですが、水切れが良いため、立てかけて干せば半日で乾きます。サイズは50㎝×50cm、猫から中型犬くらいまで使用できます。通気性が良く蒸れにくいため、暑い季節でも快適に使うことができます。反対に、冬はマットの下にコルクマットなどで床からの冷気を遮断した方が良いです。

 

購入するきっかけ!

室内犬が年を取り、座布団で寝そべって過ごすことが多くなりました。粗相も増えてきたので困っていたところ、本製品を見つけました。クッション部分がしっかりしているので、2年使用していますがまだまだしっかり使えています。

上に乗るときに樹脂が少しカシャカシャ鳴るのと、高反発で弾力があり慣れない感触のためか、買って初めての時はなかなか乗ってくれなかったのですが、慣れると問題なく過ごしてくれるようになりました。付属のカバーの色も落ち着いていて、インテリアを邪魔しません。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

シャワーで丸ごと洗えることです。粗相をしても、お風呂場で簡単に洗い流せます。樹脂なので、ダニが増えにくいし、衛生的に使えてとても良いと感じています。出かけるときも、車の荷台にこのマットを敷いています。

少し価格が高いかと思いましたが、カバーが外せて、2年間へたりもほとんどなく長く使えているので、結果的にはお買い得だったと思います。シャカシャカ音も、起きているのか寝ているのか、音で動きが分かるので老犬の面倒を診る側として安心できます。

 

ここはいまいち!デメリット!

細長いスパゲティ状の樹脂が複雑に絡み合った構造になっており、強い力がかかると、先端部分が一部欠けおちてしまいます。そのため、丸洗いしようとカバーを外す時は、ペットから離れないと小さな樹脂の破片が2,3個落ちるので危険です。

あとは、カバーの別売りがあればよいのですが、付属のものしかないようなので、適当にサイズの合う座布団用のカバーを買って、洗い替えにする必要があるのが残念です。シャカシャカ音も、個人的に気になりませんが、神経質な方は気になるかもしれません。

 

口コミレビューまとめ!

高反発のマットなので、足腰の弱った愛犬、愛猫が長時間快適に過ごすことができます。マット部分は細長い樹脂がインスタントラーメン状に複雑に絡み合っていて、適度なスプリングと、耐久性があり長時間使用してもへたりにくいです。

付属のカバーは落ち着いた色味で、部屋のインテリアに合わせやすいです。カバーは外して洗濯できますし、中身のマット自体もシャワーで簡単に水洗いできます。ペットが粗相をしても、簡単に洗えるので、衛生的に使用できます。

 

関連キーワード
  • ミュー にゃんボールの口コミ評価!悪い点はここ!
  • アイリスオーヤマ カラーサークル CLS-960Sの口コミ評価!悪い点はここ!
  • BLUE Wildernessの口コミ評価!悪い点はここ!
  • サッと快適消臭吸着マット 大判サイズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • スーパーワンデオ 超吸収マナーパッドの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペットセーフ フローリーキャット チーズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペッツルート ドッグ用マズル(口輪)オランジュの口コミ評価!悪い点はここ!
  • システムトイレ用ネオシーツSTの口コミ評価!悪い点はここ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします