Terra-Pura テラプラ ドライドッグフードの口コミ評価!悪い点はここ!

Terra-Pura テラプラ ドライドッグフードの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

Terra-Pura テラプラ ドライドッグフードってどんな商品?


『Terra-Pura テラプラ ドライドッグフード 』はオーガニック先進国であるドイツで100%オーガニックの証であるBioland認証を取得している安心安全のフードです。お味はビーフとチキンの2種類。一般的なドッグフードは材料を成形してから高温で加熱するため、栄養素が破壊され、粒も固くなってしまいます。

『Terra-Pura テラプラ』のオーガニック100%ドライドッグフードは、12時間かけてじっくり低温乾燥させた後、粉末状のフードを圧縮し、8mmの円柱型にしていきます。

これにより野菜やお肉の栄養素を逃すことなく、指でも砕ける程度の硬さに仕上がり、大型犬でも小型犬でも食べやすいフードが出来上がります。大地の恵みがギュッとつまった、『Terra-Pura テラプラ ドライドッグフード』。ワンちゃんの食いつきも抜群です!

 

購入するきっかけ!

愛犬に出来るだけ安全なフードを探して色々な商品を試していました。ホームセンターなどで販売されているものは、店頭で日持ちがするようにたくさんの添加物が入っていて、毎日わんちゃんに食べさせるのは少し心配。けれども毎日2回の食事を手づくりするのも大変です。

ネットで色々と調べているうちに「テラプラ」に出会いました。お値段が高いので最初は迷いましたが、小さいサイズのお試しサイズ(180g)ならばと、ビーフを購入してみました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

原材料が7種類(有機牛肉40%、有機キビ、有機りんご、有機にんじん、有機スギナ、有機ネトル、カルシウム)だけなので安心。脂っぽいにおいはなく、にんじんの粒などが目に見えておいしそうです。手で触ってみても脂っぽくありません。

うちの子は食にあまり興味がなく、好き嫌いもあるので、食べてくれるか心配でしたが、お皿に出す前から欲しがって、とても良くたべてくれます。そして、お肉が多くてぎゅっと詰まっているせいか、少量でも満足感があるようです。

 

ここはいまいち!デメリット!

一番の問題はお値段が高いことです。「テラプラ」だけで続けるのはちょっと大変。ドイツ産で100%オーガニックということで高価格になってしまうのはしょうがないとは思います。もう少しお求めやすい価格になってくれたら毎日続けたいところですが、我が家ではもう少し低価格なものと併用することにしました。

また、一般のペットショップなどに取り扱いがなく、メーカーのオンラインショップでのみの販売なので、他の物とあわせてお買い物ということができないのも少し不便でした。

 

口コミレビューまとめ!

100%オーガニックのドイツ産ということで、品質は申し分ありません。保存料や添加物もなく、原材料がはっきりしていて安心して与えることができます。アレルギーが心配な方にも良いと思います。

しかしながら、「テラプラ」だけで毎食となると高額になってしまうので、くいしんぼうのわんちゃん、多頭飼いや大型犬には厳しいかもしれません。他のフードとバランスをとりつつローテーションに加えるのが現実的ではないかと思います。

 

関連キーワード
  • ミュー にゃんボールの口コミ評価!悪い点はここ!
  • アイリスオーヤマ カラーサークル CLS-960Sの口コミ評価!悪い点はここ!
  • BLUE Wildernessの口コミ評価!悪い点はここ!
  • サッと快適消臭吸着マット 大判サイズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • スーパーワンデオ 超吸収マナーパッドの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペットセーフ フローリーキャット チーズの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペッツルート ドッグ用マズル(口輪)オランジュの口コミ評価!悪い点はここ!
  • システムトイレ用ネオシーツSTの口コミ評価!悪い点はここ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします