猫 マット 猫砂 マット 猫トイレ マット猫の砂取りマット 防水 二重構造 床ブランケットを清潔に保つ 猫のトイレマット 簡単クリーンホールの口コミ評価!悪い点はここ!

猫 マット 猫砂 マット 猫トイレ マット猫の砂取りマット 防水 二重構造 床ブランケットを清潔に保つ 猫のトイレマット 簡単クリーンホールの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

猫 マット 猫砂 マット 猫トイレ マット猫の砂取りマット 防水 二重構造 床ブランケットを清潔に保つ 猫のトイレマット 簡単クリーンホールってどんな商品?

防水二重構造(ハニカム構造)が猫トイレの砂やペレットなどの散乱防止と水分の漏れなどをキャッチします。サイズが 75 cm x 55 cmと大きめなので、ほとんどの猫トイレのサイズより大きいので猫が必ずこの前を通るようになり、足や肉球についた砂がハニカムの網で取り除かれ、マットの底にたまるようになっています。マットの間に残っている砂は、掃除機によって吸引できます。サイドや中央部が開口するので、縦にしてから軽くマットを振り、溜まった猫砂を落とすことができます。また、水洗いも簡単で乾きが速く、軽量で扱いが簡単です。

購入するきっかけ!

従来使用していたマットでは、猫のトイレ付近に砂が散乱、猫の足についた砂が部屋の離れたところまで拡散されることもあり、家の衛生状態が気になっていました。また、砂が数日使用されていると潔癖な猫はトイレのすぐ外に置いているマットの上で粗相をすることもあり、床の掃除も大変でした。簡単に砂が取れ、また、阻喪をして猫の足も尿でぬれて部屋の床を汚さず、防水ですぐに洗い流せるものを探していました。また、サイズが大きめで軽くて、乾燥しやすいタイプを探していました。

ここがオススメ!口コミ評価!

マット自体が大き目のサイズ、軽量、二重構造でハニカムの目に突起があり、砂をきっちりキャッチし、下層部で保持します。開口部が直線に開き、中にたまった砂が落としやすいので手入れが簡単です。また、防水構造で猫がトイレの外に粗相した場合なども水分が漏れないのとハニカムの高さが十分あるので、マットの上に水分が上がらないので、猫の足にもつかないので、助かっています。そのままマットを水洗いして、立てかけているとすぐに乾燥できます。また、二つ折りも可能なので収納にも便利です。

ここはいまいち!デメリット!

特に悪いところは見当たりませんが、お値段が3000円近くすることくらいでしょうか。私は二枚購入して、片方を洗って乾燥中にもう一方を使用というローテーションをしているので、6000円の投資となりました。また、軽量なので、マットがずれてしまわないようにずれ防止の工夫がいるかもしれません。二重構造で立体的なので、床との凸凹ができるため、その周辺を人間が歩いてつまずかないような工夫、または人間が歩かない位置に配置する必要があるかもしれません。

口コミレビューまとめ!

猫の足を介して散乱する砂でお部屋や床の衛生が気になる方や、トイレ周辺や従来のマットの掃除が面倒、または頻繁に掃除するのに時間もかかり困っている方にはとても便利なマットだと思います。また屋外と出入りしている猫の場合は猫の通り道においておくと外から猫の足についてきた砂も取れたり、えさや水の容器の敷物にしても周囲に汚れが広がらないので、複数購入しておいて違った用途でも使えると思います。また、洗うのが簡単なので手入れが簡単でとても使いやすいと思います。

関連記事

検索

カテゴリー