ドーナツリングエリザベスカラーの口コミ評価!悪い点はここ!

ドーナツリングエリザベスカラーの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

ドーナツリングエリザベスカラーってどんな商品?

厚みのあるドーナツ型をしたエリザベスカラーで、術後の傷保護や皮膚を舐めたり掻いたりすることを防ぐためのカラーです。病院で使われている固くて首からマズルまでをカバーするようなエリザベスラーとは違い、中身は発泡ビーズなので軽くてソフトです。
ドーナツリングの分かれ目から首に回し、その断面についている面ファスナーと、断面を囲むように四ケ所ある接着ベルトで固定するようになっています。
また、丸洗いできるので清潔に保つことができます。

購入するきっかけ!

愛犬が後足を傷めて、バンドで固定することになりました。
安静が必要なためケージで過ごさせたのですが、どうしてもバンドが気になるようで齧ったり引っ張ったりしてしまいました。
医師からはエリザベスカラーを勧められたのですが、ダックスなのでエリザベスカラーが床についてしまいますし、怖がりなのでケージにぶつかる音に驚いていました。
また、水も飲めませんし、固いためか横になっても寝づらそうにしていました。
ストレスを軽減できるエリザベスカラーはないものかとネットで調べていたところ、このカラーを知り、購入してみました。

ここがオススメ!口コミ評価!

このエリザベスカラーは、軽くてソフトな点が良いと思いました。
音もしませんし、視界を遮らないため、愛犬もそれほど気にならなかったようです。
したままでも、枕のようにして寝ていました。
また、首周りに付けているだけですので、水を飲むときも邪魔にならないようでした。
普通のエリザベスカラーよりも幅は短いので、後ろ足に届いてしまわないか心配しましたが、厚みがあるためダックスでも大丈夫でした。
ちょっとした汚れは水拭きできますし、汚れが気になるときは丸洗いできるので安心です。

ここはいまいち!デメリット!

少し気になったのは、付けたり外したりする時に、接着ベルトがやりづらいことでした。
断面の面ファスナーはとても使いやすいのですが、四ケ所のうち特にドーナツ型の下の面の二カ所のベルトが使いづらいです。
下の面は背中に接しているので、厚みのあるドーナツを持ち上げながらベルトをしなければなりません。
あまり持ち上げると犬が苦しいでしょうから、気を使いました。
もう一つは、サイズの選び方です。
今回はぴったりでしたが、首のコルセットのように付けますし、サイズの調整ができないので、ぴったりのサイズを選ぶことが大切だと思いました。

口コミレビューまとめ!

この厚みのあるドーナツ型のエリザベスカラーは、軽くてソフト。しかも視界を遮らないので、あまりストレスを感じないようでした。
つけたままでも水も飲めますし、寝る時も枕のようにして寝ていました。
何かにぶつけても音がしないので、臆病な子にも安心です。
また、丸洗いできるので、清潔に保てます。
ただ、ドーナツの分かれ目の周りについている接着ベルトは、ドーナツの下面は付け外しがやりにくかったです。
首のコルセットのようにつけるので、サイズ選びは気をつけなければならないと思います。

関連記事

検索

カテゴリー