necoco つめみがきホルダーの口コミ評価!悪い点はここ!

necoco つめみがきホルダーの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

necoco つめみがきホルダーってどんな商品?

段ボール素材のつめとぎを、キャットケージに取り付けられる商品です。キャットケージの網部分を挟み込むような仕組みで取り付けるため、自由な高さ、場所に取り付けることができます。キャットケージの網の幅は35ミリ以下までに対応しています。つめみがきについては、厚さ20ミリから40ミリのものに対応しています(つめみがきは別売り)。コンパクトな作りで取り付けには工具も不要、縦横も自由に取り付けることが出来ます。

購入するきっかけ!

はじめて猫を飼うにあたり、いろいろなタイプのつめとぎを用意してみました。すると我が家の猫はどうやら段ボール素材がお好みらしいとわかってきたので、寝かせて使うタイプだけでなく、背伸びして使えるタイプも置いてみようと思い、こちらを購入しました。縦型も様々なタイプがありますが、ケージにしっかりと固定して使えるという点と、好みの高さを探りながら後々高さを変えられるのが良いと思い、こちらの商品に決めました。

ここがオススメ!口コミ評価!

まず、しっかり固定できます。つめとぎを挟み込む部分にトゲトゲがついているので、ケージに固定すれば全く動きません。猫が背伸びして体重をかけてガリガリしても、外れたり動くこともなく安心です。また、高さを変えられるのも良いですね。最初は「こんなもんかな」という高さにつけてみたのですが、思いっきり背伸び出来なくて我慢しているようでしたので、高い位置に取り付けなおしました。縦型のつめとぎは、どうしても大げさな姿になってしまう商品が多いなか、目立たずに使えるのも良いですね。

ここはいまいち!デメリット!

商品の特性上、仕方のないことではあるのですが、つめとぎを囲うケースやカバーがなく、段ボール素材がむき出しの状態です。なので、使っているうちに削れてきたり、まわりを噛んだりしていくと見た目の「ボロさ」が目立ってきてしまいます。また、段ボール素材そのままなので、うちの猫は角の部分を噛みたい衝動にかられるようで、噛んではがしていってしまいます。段ボール素材のつめとぎは安いので、こまめに交換するようにしています。

口コミレビューまとめ!

段ボール素材のつめとぎで縦型のものは、大げさな体裁になってしまうものが多く、お部屋の中での圧迫感がありますよね。こちらの商品はコンパクトに縦型段ボールを使いたい場合にはおすすめの商品です。また、縦型の段ボール素材は値段も割と高いものが多いのですが、こちらの商品は比較的お手軽なので、試しに使ってみるのも良いのではないでしょうか。また、お留守の際はケージ飼いという場合には、ケージの中にも取り付けてあげればストレス解消になります。

関連記事

検索

カテゴリー