ガリガリソファ スクラッチャー の口コミ評価!悪い点はここ!

ガリガリソファ スクラッチャー の口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

ガリガリソファ スクラッチャー ってどんな商品?

幅約60×奥行約24×高さ約14くらいの段ボール製のソファー兼用の爪研ぎです。両面は木目調の紙が貼ってあり、2色のカラーが選べます成猫一匹が乗って寝そべるのにちょうど良い大きさで、ダンボール製なので軽く、室内での持ち運びやくたびれてゴミとして処理するにも紙製なので手間が全くかかりません。紙製なので、猫の飲み水入れや冬場の湿気の多い窓際に置くのはお勧めしません。木や麻を使った爪研ぎより圧倒的にお値段がお安いのも特徴です。

購入するきっかけ!

飼い猫が2匹いるのですが、家の柱やドアなどを引っ掻くので爪研ぎを買うことにしました。既に3階建ての大きめのキャットタワーを購入したことがあり、キャットタワーに朝の爪研ぎが付いて居たのですが麻の繊維がボロボロになって床に落ちるのと、キャットタワーを分解して破棄するのが手間だった為に軽くて小さくて粗大ゴミの収集を呼ばなくても済むような商品を探していたところ、こちらのガリガリソファ スクラッチャーを見つけました。

ここがオススメ!口コミ評価!

ダンボール紙製なので、軽くて模様替えしやすく麻ひもの爪とぎよりゴミが少ないのと値段が安いので買い替えがしやすいです。紙製であったかいのか猫が上に乗ってくつろいでいる時もあります。フローリングなので、商品の横面の柄が木目調で2色から選べるのも良いなと思いました。ダンボール紙製で金額も安く購入できるところも魅力的だと思います。猫が気にいるかどうか個体差はあるかと思いますが、私の猫は問題なく使用しました。

ここはいまいち!デメリット!

ダンボール紙製なので、意外と早く爪とぎの表面がボロボロになって軽快に爪とぎができなくなります。特に、猫を2匹飼っているので1つでは足りないくらいすぐにボロボロになりました。水や湿気にももちろん弱いので猫が軽快に爪を研ぐには濡れないようにしたり窓の水滴が付いたりする季節は要注意だと思います。お値段が安くて買いやすいですが猫によってはダンボール紙を好まないということもあるかもしれませんが与えてみないとわからないかもしれません。

口コミレビューまとめ!

爪とぎ付きの大きなキャットタワーでは破棄にも組立分解にも手間と費用がかかったので、爪とぎ用として別途購入するのに安くて破棄しやすく大きさも軽さも非常にお手頃な商品だと思います。多頭飼いだとすぐにボロボロになるかと思いますし、猫が使うかどうかわからないですが、そこも含めてお得な買い物だと思います。いろんな形の似た商品が有りますがシンプルで猫も上に乗って寝そべりやすい様で柄も特にこだわりがなければ素朴でいいと思います。

関連記事

検索

カテゴリー