ペティオ(Petio) できたて厨房 キャット 蒸しささみ プチ 1切れ×10パックの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

ペティオ(Petio) できたて厨房 キャット 蒸しささみ プチ 1切れ×10パックってどんな商品?

ペットフードで有名なペティオが提供する、個包装された鶏のささみ肉(プチサイズ)の猫用オヤツです。ささみ肉を蒸すことで柔らかくし、個包装によって鮮度が落ちないよう工夫された商品です。

ささみ肉にホタテやカニなどのエキスを配合して、食べたときに口の中で旨味が広がるようになっています。そして猫に必要な栄養素である、タンパク質を構成するアミノ酸の一種「タウリン」までが配合され、栄養を強化したものになっています。

 

購入するきっかけ!

総合栄養食のドライフードだけでは味気ないので、ときには生のエサに近いようなものを食べさせてあげたいと思ったのがきっかけです。すると、たくさんある商品コーナーの中でこのささみ肉そのままを使った本商品に目を引かれました。

猫がいかにも好きそうな形をしたエサでしたので、「これならきっと喜んでくれるだろう」と思うことができました。見た目の色も新鮮な感じでしたし、猫がくわえて噛みやすそうなサイズも好印象でした。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

まずは何といっても、湯せんして人肌程度に温めてあげられるのが良かったです。寒い冬の日には、猫も温かいものが食べたいと思うはずですから、このように温めてあげられるタイプのものは助かります。

実際に温めて与えたものは、ガブガブと食い付いてくれます。そして、保存料や着色料が入っていなかったというのも良かったです。猫だからといって、添加物をあまりに使い過ぎてもらっては健康を害すのではないかと心配になるからです。

 

ここはいまいち!デメリット!

個包装で一つ一つのエサがバラバラに分けられていたことで、取り出すのが面倒くさいというのがありました。1個だけだと、愛猫が「まだ物足りない!」とせがんで来ますので、結局2個以上は与えることになります。

そして、保存料や着色料が入っていないとしつつ、その他の添加物はいくつか入っていたということです。これでは安心して買った気持ちが少し裏切られたような気分になってしまいます。それから原産国が日本ではないのも、少し残念な気がしました。

 

口コミレビューまとめ!

全体的に見て、やはり「美味しそうに食べてくれる!」という口コミが多数あります。本気で喜んで食べてくれる猫が多いようで、それを見て飼い主も嬉しい気持ちになるとの声が数多いです。

肉汁が少し出てくれているおかげもあって、最後まで残さず食べてくれると好評です。ただ、原産国が中国ということで、その点を少し心配する声がありました。食品に関する偽装事件が報道された影響があるのでしょう。悪い口コミといえば逆にそれぐらいです。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします