SANKO バス・ハウス ドワーフハムスター用の口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

SANKO バス・ハウス ドワーフハムスター用ってどんな商品?

砂浴びは、毛の間に入り込んだ虫や体から出る分泌物を落としたり、ストレスを解消したりするなど、ハムスターには欠かせないものです。この商品は、ドワーフハムスター用の砂浴び専用ハウスです。別売りの砂浴び用砂を入れ、ハムスターケージの中に設置します。

ハウスの底は曲面形状となっており、砂が常に中央部に寄る設計となっているため、ハムスターが砂浴びをしても砂がハウスの外に飛び散りにくい設計となっています。

また、ハムスターがトイレ代わりに用を足す場合もありますが、付属のシャベルで汚れた砂を取り除くことができます。蓋も外しやすく丸洗いできるため、手入れしやすく安心です。

 

購入するきっかけ!

家に新しくハムスター(ジャンガリアンハムスター)をお迎えすることになり、購入しました。

以前にハムスターを飼っていた時は他社のバスハウスを使用していたのですが、ハムスターが砂浴びをするたびに砂がケージの中に飛び散ってしまったり、バスハウスそのものが大きくケージが狭くなってしまったりと、不便に関していました。

今回新しくハムスターを飼い始めるにあたり、新しくバスハウスを買い替えることになり、この商品を購入しました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

この商品はドワーフハムスターに適した大きさに設計されているため、コンパクトで、ケージ内に配置しても場所を取りません。バスハウス自体は半透明で、砂浴び中のハムスターの様子を観察することができます。

ハムスターが砂浴びをする際も、砂が常に中央に集まるよう設計されているため、少ない砂でも砂浴びに十分な砂の深さが保てます。また、ハムスターの出入り口は砂が飛び散りにくい設計になっているため、ケージ内の清潔を保つことができます。

 

ここはいまいち!デメリット!

このバスハウスは、砂が外へ飛び散りにくい設計になってはいますが、我が家のハムスターは活発で砂浴びの時とても激しく動くためか、かなりの量の砂がバスハウスの外に飛び散ってしまいます。(ハムスターそれぞれの活動量によると思われます)

また、1回の砂使用量は少なく済むのですが、砂が湿るのが早く頻繁に砂の交換をする必要があります。そのため1日1回砂の交換を行うこととなり、砂の使用量としては以前他社のバスハウスを使用していた時と変わりません。

 

口コミレビューまとめ!

砂が飛び散りにくく、使いやすいです。商品が半透明で、中の様子がわかるのが良いです。付属品で2回分くらいの浴び砂がついているため、値段も妥当だと思われます。

砂浴び用のハウスではあるが、手足を伸ばすほどの広さはありません。砂場として使うには大きさが足りませんが、トイレや家として使うにはよいかもしれません。また、出入り口が小さく横を向いているためか、砂の湿気が抜けづらく、砂の交換サイクルが早いように感します。

 

関連キーワード
  • サンコーサイレントホイール17の口コミ評価!悪い点はここ!
  • SANKO バス・ハウス ドワーフハムスター用の口コミ評価!悪い点はここ!
  • 猫の首輪工房 やわらか首輪の口コミ評価!悪い点はここ!
  • スペクトラム コング XSの口コミ評価!悪い点はここ!
  • 何も入れないまぐろだけのたまの伝説の口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペティオ(Petio) できたて厨房 キャット 蒸しささみ プチ 1切れ×10パックの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ゴンタクラブ ゴン太のリバーシブルホッとヒーターの口コミ評価!悪い点はここ!
  • IACL BLACKカツオ・マグロゼリー仕立て60gの口コミ評価!悪い点はここ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします