リンレイ 滑り止め床用コーティング剤の口コミ評価!悪い点はここ!

リンレイ 滑り止め床用コーティング剤はフローリングワックスなどを製造するリンレイが販売している滑り止めコーティング剤です。

実際にリンレイ 滑り止め床用コーティング剤を使ってみてのデメリットを含めた口コミレビューと楽天、Amazon(アマゾン)、Yahooショッピングなどの大手通販サイトで購入できるのか、最安値で購入するならどこがいいのかを調べてみました!

 

リンレイ 滑り止め床用コーティング剤ってどんな商品?

フローリングワックスなどを製造するリンレイのフローリング滑り止めコーティング剤です。ペットがフローリングで滑り難くなる様に作られた商品で、ペットはもちろん小さいお子さんが居るご家庭でも安心して使う事ができる商品です。

別売りのオールワックスワイパーや100円ショップなどで売られている、不織布タイプモップを使用すると素早く均一に塗り広げる事ができます。また、コーティング剤には抗菌効果がありますので、フローリングの衛生面を気にする必要は有りません。

商品の特徴!

その他、リンレイ 滑り止め床用コーティング剤の特徴をまとめてみました。

 

滑り止め性能

リンレイは創業70年のワックスの老舗メーカーであり、その最先端の技術を駆使することで滑り止め効果が圧倒的です。

 

使いやすさ

老舗メーカーの技術により、床への塗りやすさを実現しています。オールワックスワイパーという別売りの商品を使用することで作業に不慣れな方でも安心して作業することができます。

 

コストパフォーマンス

1本で約30畳分が塗れますので、1畳当たり百数円です!コストパフォーマンスにも優れています。通常の滑り止めの施工をお願いすると1畳当たり7,500円するなどのようですので、コストパフォーマンスという点でオススメです。

 

なめても安心

何より重要なのは、安全性ですよね。リンレイ 滑り止め床用コーティング剤には抗菌成分もあり、なめても健康に害はないので、安心です。

 

商品を使ってみての口コミレビュー!

実際に商品を使われた方の口コミレビューをまとめます。デメリットも掲載しますので、購入を検討されている方は参考にしてみてくださいね。

 

購入するきっかけ!


愛犬が、年をとり足が滑って立ち上がりにくいなどの症状が出て来た為、購入しました。また、我が家には小さい子供が居る為、極力子供と愛犬の両方に健康害が無いものを探していました。

最初はセパレート型のカーペットなどを検討しましたが、以前リフォームした関係で床と扉の間が1㎝弱しか無くなってしまいカーペットなどを敷くと扉が開けられないと言う問題から断念差ざるを得ませんでした。

そんな中、たまたま立ち寄ったホームセンターでこの商品を発見し、効果は未知数ですがやらないよりは、やった方が良いと判断した為この商品を選びました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

 

最初は上手く塗れていなかったせいか、さほど効果を実感できませんでしたが、2回・3回と重ね塗りをしていくうちに、滑らなくなりました。靴下を履いた私の足が確実に止まる様になったのです。

止まると言っても、突っ掛かる感じやベタつきで止まるという感覚ではなく足が床にフィットしている感覚でしょうか。

その後、愛犬を床に下ろしてみましたが、肉球が乾燥気味で力がやや衰えてきた足でも問題なく立ち上がりと歩行ができる様になりました。また、コーティングされた事で若干ではありますが足音も小さくなった気がします。

 

ここはいまいち!デメリット!

いまいちだなと感じた点を3つに分けて、まとめます。

施工の難しさ

1つ目は、施工の難しさです。ハンディーワイパーに染み込ませ塗り広げて行きますが、最初は染み込ませる量が分からず、かなりのムラが出来てしまいました。また、塗り直すにも塗った直後から硬化し始める為、最悪の場合先に塗った箇所が剥がれて玉になってしまいます。

 

コーディングをはがす作業が大変

2つ目は、コーティングを剥がす作業が大仕事という点です。塗布に失敗し玉になってしまった場合これらを取り除いた上で再施工するのですが、取り除いたコーティング剤が次から次へといろんな場所に付いてしまい、それを取り除くとその箇所のコーティングが剥がれてしまうと言う負の連鎖に陥りました。

 

耐水性が低い

3つ目は、耐水性が低いという点です。コーティングした上に水などを溢してしまった場合、早めに拭かないと溢した箇所のコーティングがふやけて浮き上がってしまいます。その状態で拭き上げると浮き上がったコーティングが一緒に剥がれてしまうのです。

 

口コミレビューまとめ!


ペットの転倒防止や立ち上がり方が気になってきた飼い主さんにはお勧めできる商品だと思います。衛生面においても抗菌効果がある為、小さな子供が居る家庭においても安心して使用する事ができると言えます。

滑り止めの効果は実感できましたが、滑り止め効果の耐久性については説明書きよりも若干短く感じました。これは、コーティングした場所の通行頻度にもよると思います。我が家では3~4ヶ月に1度、重ね塗りをして効果を復活させています。

水分に対する耐久性も気になる所ですが、我が家の様にカーペットなどを敷く事が出来ないご家庭では、試してみてほしい商品だと思います。

そして何より愛犬は大切な家族ですので、将来愛犬が歩けなくなる前に今できることをしたいという方には、ぜひオススメしたい商品です。

 

 

最安値で購入するなら!

リンレイ 滑り止め床用コーティング剤を購入するなら、お得に購入したいですよね。楽天、Amazon(アマゾン)、Yahooショッピングの大手通販サイトでの取り扱いがあるのか、どこが一番最安値で購入できるのかを調査してみました!

楽天

楽天では取り扱いがあるようです。リンレイ 滑り止め床用コーティング剤は3,643円で販売されています。

⇒楽天でリンレイ 滑り止めコーティング剤をチェック

 

Amazon(アマゾン)

Amazon(アマゾン)でも販売があります。楽天より安く、3,600円での販売です。

⇒Amazon(アマゾン)でリンレイ 滑り止め床用コーティング剤をチェック

 

Yahooショッピング

Yahooショッピングでも取り扱いがありました。3,898円ですので、楽天、Amazon(アマゾン)のほうが安いという結果に!

⇒Yahooショッピングでリンレイ 滑り止め床用コーティング剤をチェック

 

最安値はここ!

調査してみた結果、大手通販サイトではどこでも販売がありました。最安値で購入するならAmazon(アマゾン)という結果に!

楽天とAmazon(アマゾン)の差額は43円ですので、楽天でのポイントやアマゾンプライムで配送料の分など、人によって最安値が変わってくると思いますので、それぞれお得に購入できるところで購入してみてください。

この記事を掲載時点での比較になるため、参考に各通販サイトの価格の安い順で表示されるリンクを掲載しますので、購入を検討される際には参考にしてみてくださいね。

⇒楽天で最安値をチェック

⇒Amazon(アマゾン)で最安値をチェック

⇒Yahooショッピングで最安値をチェック

 

リンレイ 滑り止め床用コーティング剤のワイパーも忘れずに!

 

関連キーワード
  • サンコーサイレントホイール17の口コミ評価!悪い点はここ!
  • SANKO バス・ハウス ドワーフハムスター用の口コミ評価!悪い点はここ!
  • 猫の首輪工房 やわらか首輪の口コミ評価!悪い点はここ!
  • スペクトラム コング XSの口コミ評価!悪い点はここ!
  • 何も入れないまぐろだけのたまの伝説の口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペティオ(Petio) できたて厨房 キャット 蒸しささみ プチ 1切れ×10パックの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ゴンタクラブ ゴン太のリバーシブルホッとヒーターの口コミ評価!悪い点はここ!
  • IACL BLACKカツオ・マグロゼリー仕立て60gの口コミ評価!悪い点はここ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします