うまうまスティックの口コミ評価!悪い点はここ!

うまうまスティックの口コミ評価をまとめます。使ってみてのデメリットも含めて徹底調査してみました!

 

うまうまスティックってどんな商品?

自然素材を用いた犬用のトリーツです。メインの素材は鶏肉ですが、マグロや野菜が練り込まれスティック状になっています。様々な素材が織り交ぜられているため、カルシウムやミネラルなど犬に必要な栄養素を効率良く摂取することができます。

スティックは簡単にちぎって与えることができるため、細切れにして食べ過ぎを防止することもできます。味は、ほうれん草、金時芋、にんじん、かぼちゃの4種が展開されており、犬の好みに合わせて選ぶことができます。

 

購入するきっかけ!

飼っている犬が幼犬だった時、動物病院で貧血を指摘され、対策可能な餌やトリーツを探していた際見つけました。うまうまスティック以前には、レバーのチップスなども与えましたが、犬が飽きてしまい長続きしませんでした。

ある日ペットショップでうまうまスティックをみかけ、特に鉄分が取れそうなほうれん草味を試してみることにしました。自然素材のトリーツですが、犬の好む臭いと食感に仕上げてあるようで、食いつきが良く、飽きずに食べ続けるため、継続して購入するようになりました。

 

ここがオススメ!口コミ評価!

うまうまスティックの一番の利点は与え方が豊富に選択できることです。通常ポッキーのようなスティック状になっており、そのまま与えることもできますが、簡単にちぎって粒状にすることもできるため、おもちゃ用のトリーツにしてゲーム感覚で与えることも可能です。

カロリーも低く一日の給餌可能量が多いため、しつけのご褒美として細かくちぎって少しずつ与えるにも最適です。一つのおやつを様々な場面で使いまわせ、犬の食いつきがいいため重宝しています。

 

ここはいまいち!デメリット!

柔らかく仕上げてあるため、中型犬以上の大きさの犬に与える場合、噛まずに丸呑みしてしまう恐れがあります。また、これはどのトリーツにも言えることですが、鶏素材がメインとなっているため、同じものを与え続けるとアレルギーの原因となるリスクがあります。

うまうまスティックは4種とも鶏肉がメインとなっているため、ラム肉や牛肉がメインになったものがあると、アレルギー対策の観点でより利用しやすかったかなと思います。

 

口コミレビューまとめ!

うまうまスティックは、自然素材の鶏肉や野菜がスティック状になった栄養補給に最適なトリーツです。スティックが柔らかく仕上げてあるため、ちぎって与えると、遊び用やしつけ用のトリーツとして最適です。

低カロリーのため、しつけなどでまとまって与えた時も取り過ぎの心配がありません。柔らかすぎるため、まるごと与えた際丸呑みの心配があり、鶏素材のものばかりのため、続けて与えるとアレルギーのリスクがあったりしますが、日常利用するトリーツとしての使い勝手は最良です。

 

関連キーワード
  • サンコーサイレントホイール17の口コミ評価!悪い点はここ!
  • SANKO バス・ハウス ドワーフハムスター用の口コミ評価!悪い点はここ!
  • 猫の首輪工房 やわらか首輪の口コミ評価!悪い点はここ!
  • スペクトラム コング XSの口コミ評価!悪い点はここ!
  • 何も入れないまぐろだけのたまの伝説の口コミ評価!悪い点はここ!
  • ペティオ(Petio) できたて厨房 キャット 蒸しささみ プチ 1切れ×10パックの口コミ評価!悪い点はここ!
  • ゴンタクラブ ゴン太のリバーシブルホッとヒーターの口コミ評価!悪い点はここ!
  • IACL BLACKカツオ・マグロゼリー仕立て60gの口コミ評価!悪い点はここ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします